カテゴリ
全体
研究本
雑誌
キングが影響を受けた作家、作品
キングに影響を受けた作家、作品
キング絶賛
その他の関連書籍
その他のキングネタ
音楽辞典
映画
メモ
コレクション
情報
ダーク・タワー
ジョー・ヒル
読書日記
雑記
・音楽
・園芸
・映画
・レゴ
・梨木香歩
・マンガ/アニメ
・ケーキ
・Perfume
・手足ふと短まるこい動くモノ
キング堂 ブログ支店について
スティーヴン・キングに関連する書籍の紹介を中心に、とりとめもなくあれこれと

別館CDレーベル・アルバムもよろしく



フォロー中のブログ
見てから読む?映画の原作
映画・読書日記
SOUL MUSICを聴こう
読書記録゛(どくしょきろぐ)
『どBlog』
LEGO BloG - ...
Web読書手帖
退屈男と本と街
クロムハーツ的考
族長の初夏
きょうのわたくし
超音速備忘録
873仮設所
活字中毒者の小冒険:本の...
I Can Hear M...
Musiquarium
Bird's Shies...
Dalmatian Do...
手足ふと短まるこい動くモノの会
梅田ではたらく社長のblog
サッチモ 週末日記
she's inn
尾びれのついた話
やっぱりLEGOがすきでした


タグ:Perfume ( 37 ) タグの人気記事
公式アンバサダー?


びっくりです。

アップルの発表会にPerfumeが出てます! 出てます!!!!!!
[PR]
by kingdow | 2015-09-10 07:39 | ・Perfume
ニューヨーク!
Perfumeワールドツアー終幕、初ニューヨーク公演は興奮の渦に
Perfume、3回目のワールドツアー 初ニューヨーク公演で「皆さんが私たちの夢を叶えてくれた」
すごいよPerfume ! NY公演大成功!
PerfumeがNY公演の夢実現


なによりも普段通りだったことが最高だった。初のアメリカ公演、特別な想いも、意気込みも、配慮や工夫も、不安も、いろいろあったはずだけど、気負いを見せずいい感じに肩の力が抜けていて、「いつものPerfume」を届けられたことがなによりだったと思う。その普段通りであれだけ会場を沸かせたんだからたいしたもの。MSGも夢じゃないよもう!
[PR]
by kingdow | 2014-11-17 16:50 | ・Perfume
ハマースミス
a0007287_06154023.jpg
↑34年前。そして今日。↓
a0007287_06163691.jpg


以下おまけ




a0007287_755836.jpg

a0007287_7554820.jpg

a0007287_1240952.jpg

a0007287_12402384.jpg
a0007287_12404425.jpg

a0007287_12394985.jpg

[PR]
by kingdow | 2014-11-13 06:17
チケット3枚
1枚目
「Perfume WORLD TOUR 3rd」ニューヨーク公演 ライブ・ビューイング
日時 2014/11/16 (日) AM 10:00 開演 (日本時間)

もう来週ですやん! どこにするか迷って一番近いHAT神戸にしたけれど、会場小さい、梅田にすればよかった・・・ 久しぶりのぼっち参戦もさびしいし。でもきっと始まってしまえばね。

2枚目
St. Vincent
日時 2015/2/19(木) OPEN 18:00 / START 19:00
会場 梅田クラブクアトロ
大阪公演は初めてのはず。CDでは抑え気味の「ギタリストとしてのアニー・クラーク」の魅力と、当日はどんなヘアスタイルで登場するかが楽しみです。整理番号20番台! かぶりつきで脚線美も堪能できる・・・でも平日やから開演前に到着は無理やろうなあ。新曲も予習しないと。

 
3枚目
仮面チャウダー 〜YAJIO CRAZY〜 チャウ大ユニバーシティインターナショナルコラーゲンハイスクール
日時 2014/12/20日 (土) OPEN:15:00 / START:16:00
会場 大阪城ホール
これはまだチケット取れていない、というかまだ行くかどうか迷っています。このイベントは定期的に行われていて、過去の様子はこんな感じなんですが、ここにPerfume登場するんですよ。こういう内輪ノリは苦手やし、Perfume以外好きなアーティストいないし、無駄にチケット高いし。でも、もしかしたら彼女たちの制服姿やカラオケ熱唱が見れるかもとなれば、やはり行くしかないか。うーむ。
[PR]
by kingdow | 2014-11-09 11:23 | 雑記
Perfume 5th Tour 2014「ぐるんぐるん」参戦記
8月19日、20日大阪、9月5日名古屋に行きました。行く前は妻の入院や、自分も今年の健康診断ひっかかりまくりで再検査など病院通いが続いたり、ニューシングルの「Cling Cling」があんまり気に入ってないこともあって、いまひとつ気分が上がらず、「もしかして熱が冷めてきた?」とも思っていたのですが、実際行ってみたらそれはもう素晴らしいライブでした。

ツアーはまだ続くので内容についてはあまり書けませんが、演出が凝りまくりだった昨年末のドーム公演に比べると、ぐっとシンプルになって3人のパフォーマンスをじっくり見せる方向に変わっていたのがなにより嬉しくて。「最先端テクノロジーを使った演出」が話題になるのは結構だけど、それだけじゃないのに、ともやもやした気持ちを抱えていたファンも多かったのではないかと思うし。セットリストは個人的に好きな曲が多かったので文句無し、でもアンコール曲(今のところ)3曲のローテーションのうち、一番聞きたかった曲にはあたらなかったことだけが心残りではあります。(明日東京公演の最後の追加席発売やで、という悪魔のささやきが・・・・)

大阪1日目はファンクラブ先行なのにまさかのスタンド最後列。それでも会場全体が見渡せて最高。2日目もやはりスタンドだけど中央通路のすぐ後ろの端席、しかもステージ真正面付近だったので、全く視界を遮るもののない状態ですべての演出を、特に虹色のレーザーの乱舞を堪能できたので最高。そして名古屋ではついにアリーナ11列! 出島の通路横で、間近で見る3人の美しさに感涙。「あまり前だと半分ぐらいは後ろ姿を見ることになる」とは聞いていましたが、なんの初めてみる後ろ姿もたまらん、それに評判のガイシホールの重低音は「次のツアーでも絶対ここに来る!」と思わせるほどで最高。しかもこの日は自分の誕生日で、誕生日をパフュのライブで過ごせるなんて、最高以上の言葉があればいいのに。とにかくPerfumeのライブは見る場所によって違う発見や違う楽しみがあるのでどこで見ても最高だし、何度も足を運びたくなってしまうのです。

それにしてもなぜ自分はこんなにもPerfumeのライブに惹かれるのか? 理由は一つではないけれど、もっとも大きなものは「こんなに純粋に楽しく、愛に溢れた場所は他にない」と感じられるから。初めて彼女たちのライブに行ったのはJPNツアーの神戸公演でしたが、その当時はまだ民主党政権で、震災の記憶もまだ生々しく、長引くデフレスパイラルから抜け出せず日本全体が沈んでいた時期でした。しかしそんな中でPerfumeのライブ会場だけは、3人が全力を尽くし、スタッフがそれに応え、観客のテンションが上がり、それを感じたPerfumeがさらにキラキラ輝いて・・・と、デフレスパイラルとは真逆の愛と楽しさと誠実さのスパイラルが会場を包んでいたことに衝撃を受けたものでした。おいおい、「愛のスパイラル」ってなんやねんと自分でツッコミを入れないといけないほど書いていて恥ずかしいんですが、本当にそうとしか言いようがないのですいません。

私は常から「人間ドラマが素晴らしいとかぬかすやつはXね」と思っていて、楽しいこと、面白いこと、美しいことへの評価が低いことが不満でなりません。そりゃあ評論家、文筆家が「面白かった」では済まないのは当然としても、一般の人たちでも一体何に洗脳されてるのか「綺麗なだけで内容がない」などとドヤ顔で語るのにはウンザリです。要領のいい奴だけが得をして、正直に生きてる者がバカを見る的な歪んだ風潮にもそう。Perfumeのライブにはそんな屁理屈や不誠実さが入り込む余地はないし、またこの時代にビジネス臭がないのも奇跡的ではないかと。ささやかだけれどそんな世界が実際にあるということだけで、生きる希望が湧いてくる・・・・ってどうしたオレ、でもしつこいようだけどほんとうにそうなんです、すいません。

ライブ自体の素晴らしさはもちろんのこと、全て娘と一緒に行けたことも嬉しかったなあ。大阪初日の夜、ライブの感想を中心に夜中まで話し込んだことも、名古屋ではライブのみならずひつまぶし、手羽先、シロノワールなど名古屋メシを堪能したことも、全てPerfumeのおかげです。

さあ今から次のツアーのために貯金しなくっちゃ。娘と一緒はいいけどチケット代も他も全部こっち持ちやからスッカラカンですし。
a0007287_2281556.jpg

[PR]
by kingdow | 2014-09-07 22:10 | ・Perfume
Perfume 4th Tour in DOME 「LEVEL3」は最高傑作
昨日ようやく『Perfume 4th Tour in DOME 「LEVEL3」』を見ました。もう一言で済みます。「最高傑作」です。WOWWOWで見たから必要ないって? あんなものは単なるダイジェスト、予告編にしかすぎません。

今まで彼女たちはその物語性で多くのおっさんたちファンを泣かせてきましたが、今作ではかっこよすぎて涙が出るという事態に。2曲目から既にやばいがやはりハイライトは「Party Maker」、かしゆかの止めポーズで涙腺崩壊、「Spending all my time」ののっちのせり上がりに戦慄、大掛かりな演出、最先端の技術で魅せたすぐ後の、それらに全くひけをとらない「コンピューターシティ」の強度、あ~ちゃんのMCの冴えっぷり、ドームでさえもう自分たちのホームにしてしまった貫禄と最高の笑顔。ブルーレイ最高!! いやもうたまりません。

ひとつだけ文句を言うとしたら・・・・京セラはリハーサルやったんかい・・・・まあ仕方ないですね。これには収録されていない「靴下」が見れたからいいもんね。

それにしても、アルバムはもちろんシングルでもインタビューやTV局、ラジオ局回りをするのに、映像作品ではそうしたプロモーションを行わないのが不思議です。業界の旧態依然とした考え方のせいなのか、もったいないと思います。

それとこんなものも。
Perfumeグローバルサイトでドームツアー3D演出追体験

会場で3Dスキャンしてもらったので遊んでいます。
a0007287_1522842.jpg

a0007287_1523490.jpg

a0007287_15232426.jpg

Perfumeにつままれたぁぁぁーーー・・・昨日の鬱モードはどこへ?

Perfume 4th Tour in DOME 「LEVEL3」 (初回限定盤) [Blu-ray]
[PR]
by kingdow | 2014-04-13 15:30 | ・Perfume
アンダー・ザ・京セラドームは夢の国
a0007287_1232415.jpg

7日、8日の両日、「Perfume 4th Tour in DOME 「LEVEL3」 supported by チョコラ BB」@京セラドームに娘と一緒に行ってきました。まだ東京公演が残っているので内容については書けませんが、今回もまたええもん見せてもらいました。

現時点で自分たちにできる最高のものを見せたい。様々な経験を通じてレベルアップした姿を見て、感じて欲しい。ライブをひとつの「作品」として届けたい。お客さんと出来る限りコミュニケーションをとりたい、繋がりたい。皆で分かち合うこの貴重な一時を大切にしたい。明日からの活力となるような素敵な思い出を持ち帰って欲しい。そしてなにより、久しぶりのワンマン・ライブが嬉しくて楽しくて仕方ない。テクノロジー云々よりも、彼女たちから伝わってくる熱い想いに圧倒されていてもう・・・あかん、思い出し泣きしそうです。1日目ははその想いが強すぎたせいか、若干空回り気味なところもあったものの、初日ならではの緊張感と、「全てが初見」故の興奮があり、2日目は技術的な面も含めていろいろ修正されて完成度が高まり、こちらも落ち着いて楽しめて、つまり両日とも最高でした。

ピンク・フロイドも真っ青の、最新技術を駆使した超絶かっこいい視覚的スペクタクルに、グダグタしたMCと「西脇幼稚園」とも呼ばれるお遊戯大会の「P.T.A.のコーナー」が同居するところ、この振り幅の大きさこそがPerfumeのライブの魅力。神に選ばれし天才などではない、ごくフツーに見える女性たちがたった3人だけで(もちろんバックダンサーなど一切なしで)ドームの大きな空間を完全掌握するなんて。こんなライブ他では絶対ないですよ。ああ、頭の中がまだ夢の国から抜け出せない・・・・東京ドーム行きたい・・・・
[PR]
by kingdow | 2013-12-10 12:35
風邪薬でハイ
延々と続く暑さのせいで、いつまでもガンガン効いてるクーラーにやられて風邪をひいてしまいました。液体の風邪薬飲んで、横になってPerfumeのニュー・アルバム「LEVELヨ」を聴いていると、あれ? なんだかいつもと違う。テンポが妙に遅く聞こえる。キングなら「まるでタフィーのように」とか書きそうな、ねばって伸びているような感じ。こんな現象にはきっと名前があるに違いないと思って調べてみたら・・・

時間が遅く感じる…。 たまに風邪をひいてカゼ薬(錠剤)を飲むのですが、その時に...

あ、単に風邪薬のせいでハイになってただけなのか。ロックやハウスが好きな人なら「アシッドきめて音楽聴くってどんな感じなんやろう?」と興味を感じたことがある人も少なくないかもしれませんが、まさかその片鱗を風邪薬で味わえるとは。そういえば市販薬でも依存症になる人もいるそうだし、栄養取ってよく寝るのが一番のようですね。

アシッドなPerfumeもなかなかでしたが・・・

LEVEL3
LEVEL3
[PR]
by kingdow | 2013-10-13 16:17 | 雑記
接続された女(あいどる)たちはどんな夢を見るのか?





現在開催中の「ライゾマティクス inspired by Perfume」展の写真です。
無骨なケーブルや装置とヒラヒラ衣裳のギャップに激萌え! 狙ったらかえって作れないような、微妙ななサイバー感がたまりません! ちなみに上の2枚は2012年4月に発売されたシングル「Spring of Life」のPVの衣装、3枚目は同年6月のMTV VMAJ 2012出演用の、4枚目は同年12月31日に紅白歌合戦出演用のものです。

「ライゾマティクス inspired by Perfume」展では他にも「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル 2013」でのパフォーマンスで着用した衣装とプロジェクション・マッピング、3Dスキャン体験などが楽しめるそう。開催は10月20日まで・・・・東京は楽しそうですね。ぜひ他の地方にも巡回をお願いします。京セラドームでのライブに合わせて大阪で開催したら、お客さん入ると思うんですけど・・・・

ライゾマティクス inspired by Perfume



明日からのPerfume×ライゾマティクス新技術展覧会に潜入
Just Do Adventure
世界で注目されるクリエイター集団、ライゾマティクスの展覧会「ライゾマティクス inspired by Perfume」開催
Perfume"不在"のライブ体験 - カンヌ受賞作の衣装などを展示する「ライゾマティクス inspired by Perfume」
Perfumeの舞台の裏側を覗く。クリエイター集団、ライゾマティクスによる展覧会が開催。
初台のICCにて、ライゾマティクスが手がけるPerfumeの演出術にフォーカスした「ライゾマティクス inspired by Perfume」開催中! 10月20日まで!

LEVEL3(初回限定盤)(DVD付)
LEVEL3(初回限定盤)(DVD付)
[PR]
by kingdow | 2013-09-24 17:34
お楽しみカレンダー
今年も残すところあと115日。そのうち冬が来る、年末が来ると思うと憂鬱になりますが、先に楽しいことが待っていると思え乗り切れるはず。そんなお楽しみの数々を自分のための備忘録として。

9月10日 『The Electric Lady 』/Janelle Mone発売。
この日に発売されるのは通常の輸入盤。できれば2枚組のターゲット(アメリカのスーパー?)限定盤が欲しいんだけど、アマゾンのマケプレで買えないかな? 半年ぐらい待てばその2枚組が「なんとかエディション」として普通に売られるような気もするし、うーんどうしよう。
こちらで全曲試聴できます。

Electric Lady
Electric Lady

9月13日 『11/22/63』発売
キング先生待望の新刊、来週13日の金曜日(!)に発売です。いつものようにお高いですがしょうがないですね。
11/22/63 上

9月23日 『The Bones Of What You Believe』/Chvrches
待望のデビュー・アルバムがようやく。べべべ別に、ローレンちゃんのルックスにつられたわけではないですよ。

The Bones Of What You Believe
The Bones Of What You Believe

10月2日 Perfumeのニューアルバム『LEVEL3』発売!!!
a0007287_8592786.jpg

新曲7曲! 「Party Maker」はなんと7分20秒! 楽しみすぎる! 通常盤も欲しい!

LEVEL3(初回限定盤)(DVD付)
LEVEL3(初回限定盤)(DVD付) LEVEL3


10月10日『アンダー・ザ・ドーム』文庫化
TVドラマ放送に合わせて、ということはタイアップ的な表紙になるのか? 全4巻として、こちらも結構お高いですねえ、どうしようかな・・・

11月8日 『キャリー』公開


1976年版の予告編と見比べると・・・・不安だ。

12月7日 (土)、12月8日 (日) Perfume Live @京セラドーム大阪!!!
a0007287_1138662.jpg

久しぶりのワンマン・ライブ。たった2回しか見られないことが残念。東京も行きたいなあ・・・

今年も何とかなりそうだ、がんばるぞ、おー!
[PR]
by kingdow | 2013-09-08 11:30 | 雑記



スティーヴン・キング関連書籍専門取り扱い
by kingdow
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
『クラウド アトラス』お..
from 作曲♪心をこめて作曲します♪
『ロックと共に年をとる』..
from Roko's Favorit..
Perfume 最新情報..
from Nowpie (なうぴー) ..
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
古典の新訳、
from 雑学的ブログ
『バルタザールの遍歴』 ..
from Roko's Favorit..
「エンジェル・ウォース..
from アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ..
ロボットの進化とロボット..
from ロボットの進化とロボットアニ..
あけましておめでとうござ..
from Roko's Favorit..
スティーヴン・キング ハ..
from とっぽい。
以前の記事
2016年 08月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
タグ
外部リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧