カテゴリ
全体
研究本
雑誌
キングが影響を受けた作家、作品
キングに影響を受けた作家、作品
キング絶賛
その他の関連書籍
その他のキングネタ
音楽辞典
映画
メモ
コレクション
情報
ダーク・タワー
ジョー・ヒル
読書日記
雑記
・音楽
・園芸
・映画
・レゴ
・梨木香歩
・マンガ/アニメ
・ケーキ
・Perfume
・手足ふと短まるこい動くモノ
キング堂 ブログ支店について
スティーヴン・キングに関連する書籍の紹介を中心に、とりとめもなくあれこれと

別館CDレーベル・アルバムもよろしく



フォロー中のブログ
見てから読む?映画の原作
映画・読書日記
SOUL MUSICを聴こう
読書記録゛(どくしょきろぐ)
『どBlog』
LEGO BloG - ...
Web読書手帖
退屈男と本と街
クロムハーツ的考
族長の初夏
きょうのわたくし
超音速備忘録
873仮設所
活字中毒者の小冒険:本の...
I Can Hear M...
Musiquarium
Bird's Shies...
Dalmatian Do...
手足ふと短まるこい動くモノの会
梅田ではたらく社長のblog
サッチモ 週末日記
she's inn
尾びれのついた話
やっぱりLEGOがすきでした


タグ:CD ( 37 ) タグの人気記事
1月のまとめ CD
先月久しぶりに東京へ行きました。よく「毎日が祭り並みの人の多さ」とか言いますけど、まじでルミナリエの時の三宮レベルでまいりました。しかしディスクユニオン最高! ええ買い物ができました。Rodrigo Y GabrielaなんてDVD付きで100円! しかも美品! Underworldは本当は「1992-2012」が欲しかったけど安かったので「1992-2002」で妥協。10分前後の曲がずらっと並ぶので最初はビビるものの、次第にその長さが快感に。
Perfumeのシングル初回盤もいっぱいで幸せ、でもレジでやたら丁寧にディスクをチェックしてくれるのは羞恥プレイですか? 
今月唯一の新品はAvicii、どうせ流行りものだからAmazonで千円切ったら買ってやらんこともない、などとと超上からな気持ちで、実際千円切ってから購入しましたがこれが! めちゃめちゃ良いです。前半のポップな曲たちももちろんだけど、若干昔のハウスっぽいM9と壮大なインストのM10が最高。こういう音を夏フェスで聞きたいもんです。

1992-2002
Underworld / V2 Int'l (2004-04-27)
Rodrigo Y Gabriela
Rodrigo Y Gabriela / Ato Records / Red (2006-10-02)
モノクロームエフェクト
Perfume / アミューズ (2004-03-17)
ねぇ(初回限定盤)(DVD付)
Perfume / 徳間ジャパンコミュニケーションズ (2010-11-10)
スパイス(初回限定盤)(DVD付)
Perfume / 徳間ジャパンコミュニケーションズ (2011-11-02)
レーザービーム/微かなカオリ(初回限定盤)(DVD付)
Perfume / 徳間ジャパンコミュニケーションズ (2011-05-18)
VOICE(初回限定盤)(DVD付)
Perfume / 徳間ジャパンコミュニケーションズ (2010-08-11)
True
Avicii / Island (2013-09-16)
不自然なガール/ナチュラルに恋して(初回限定盤)(DVD付)
Perfume / 徳間ジャパンコミュニケーションズ (2010-04-14)

[PR]
by kingdow | 2014-02-02 09:27 | ・音楽
バナナラマの豪華盤
バナナラマの初期作6タイトルが2CD+DVD仕様で再発

うおおおおお『Deep Sea Skiving』、Aie A Mwana だけでも[Extended Version] [7” Version] [US Extended Version][US Dub] [Dubwana]だとっ! これは素晴らしい。

バナナラマは「Venus」以降のユーロビート路線が有名ですが、なんといっても最高なのは1枚目。脱力系ガール・ポップの超傑作です。ポール・ウエラーも楽曲提供してます。

久しぶりに聞いたら、うわああああ(汗) でも買うよ。 あっ、もしかして昔から女の子トリオ好きやったんかな?

おまけ




Deep Sea Skiving
Deep Sea Skiving
[PR]
by kingdow | 2013-09-14 07:43 | ・音楽
最近よく聞いているCD
Random Access Memories / Daft Punk
Random Access Memories
流行りすぎたEDMの反動がまさかこんな形で現れるとは! Daft Punkがアナログですよ! 豪華なゲストも凄いけどバックを務めるのがネイザン・イースト、ジョン・ロビンソン、オマー・ハキム、ポール・ジャクソンJrですよ! めちゃくちゃ売れると思う(既に売れてる)し、今年最も影響力の大きいアルバムになるはず。今のところ一番好きな曲はオマー・ハキムのバカ・ドラムが痛快なこれ。


Overgrown / James Blake
Overgrown
シンガーソングライター色が強くなりすぎて、前作でのこの人いったい何者?感がなくなったのが残念。それでもメロディーもサウンドも彼ならではなもので素晴らしいです。一番好きなのはこれかな。


Sing to the Moon / Laura Mvula
Sing to the Moon
イギリスからまた素晴らしい女性シンガーが、というか逆にどうしてイギリスからしかこういう人が出てこないのか? 内容も最高だけど、凛とした表情のジャケットがもう! 好きな曲は多いけど一曲となればやはりこれ。


The 20/20 Experience / Justin Timberlake
The 20/20 Experience (Deluxe Version)
JT舐めてた。今までは単に要領のいい、世渡りの上手い奴としか思っていなかったのを全力で謝ります。その時代を代表するような、スターらしいスターのアルバムと言ったら褒めすぎかもしれないけど、メインストリームど真ん中の売れ線狙ってこれだけのレベルのものを作るのは並大抵ではないはず。個人的に今年のベスト・シングルはsuit & tieで決まりです。


Med Sud I Eyrum Vid Spilum Endalaust / sigur rós
Med Sud I Eyrum Vid Spilum Endalaust
このジャケットが「進撃の巨人」に見えてしかたないのはどうでもいいとして、アマゾンでこのアルバムが五百円代で売ってるのを見つけて、そういえばシガー・ロスってちゃんと聞いたことがないなと思い買ってみたらこれが大当たり。同じく安価だった「Takk 」と「Hvarf-Heim」も買ってシガー・ロス祭り絶賛開催中。来日するのは知っていたけど、どうせ東京だけと勝手に決め付けていたのに神戸でもライブが! しかしそれに気付いたのがなんと当日、さすがに行けませんでした。新譜も来月出るからまた来て下さい、今度は行きます、ヨンシーのボウイング奏法見たい。


Undercurrent / Bill Evans
Undercurrent
ビル・エヴァンスとジム・ホールによるピアノとギターのデュオ演奏なのに、なぜかギター7対ピアノ3ぐらいの割合で聞いてしまう、自分はどんだけギター好きやねんと再認識したアルバム。いいのか? 変な聞き方ですいません。

Magic of Love / Perfume
Magic of Love【シングル&DVD連動プレゼントキャンペーン応募券封入】 (初回限定盤)
本人たちによれば「Perfumeど真ん中」の曲らしいんですが、自分のように「同じような曲」はあまり聞きたくない派からすればちょっと残念な曲でした。カップリングの「Handy Man」もピンとこないし、うーん、当たり外れがあるのはしかたないかな。でもまだライブで見ていないので評価が変わる余地ありです。PVは最高っす。「逆再生ダンス」とかより、3人の良い表情が見れるのが嬉しいっす。ごにょごにょで「トライアングル(初回限定盤)」未開封新品も手に入れました、これまた嬉しいっす。もちろん「Perfume WORLD TOUR 1st」も買いました、言うことないっす。これを見て「画質が、画質が」とか言う人は哀れとしか思えないっす。

オフィシャルではフルバージョンを公開していないので一番好きなところが見られないやんケチ! その好きなところはこちら。

[PR]
by kingdow | 2013-05-26 08:06 | ・音楽
Of Monsters and Menいいなあ
最近の洋楽はEDMかアイドル系ばかりで、ベストヒットUSAのチャートを見ていても「そりゃあ洋楽売れるわけないわ」と絶望的な気分になるばかりです。そんな中で、ひさしぶりに「これは!」と思えるバンドに出合いました。




Of Monsters and Menはアイスランドのバンドで、男女のボーカルとアコースティックな音がBeautiful South に少し近い感じもあるものの、もっとおおらかで素朴。なにより伸びやかなメロディーが気持ちいい。特に強く自分たちの文化を反映させなくても自然に滲みだしたものが個性になってるのは、日本でいうと沖縄のバンドと同じような「辺境ならでは」の強みかも。「MY HEAD IS AN ANIMAL」、愛聴盤になりそうです。・・・えっ、もう来日したって? 日本盤にはパッション・ピットのリミックス?? ぐぬぬ。

ちなみに、印象的なPVを作ったのはWeWereMonkeys

My Head Is An Animal
My Head Is An Animal
[PR]
by kingdow | 2013-02-24 09:16 | ・音楽
CDレーベルアルバム引っ越し
昔ホームページを作っていて、ブログが登場して「なんて楽なんだ」と思ったものですが、今やTwitterやfacebookの時代になって、ブログも面倒なものになってしまいました。で、なんの言いわけやねんという感じですが「CDレーベルアルバム」もNAVERまとめに移行することにしました。

移行に当たり新ネタも投入、並びにもこだわってまあなんというんでしょう、気分的にはリミックス? みたいな(苦笑) お時間があればぜひ。

買った人だけのお楽しみ! グッドデザインなCDレーベルまとめ

最近のもので一番気に入ってるのはこれ
a0007287_743547.jpg

[PR]
by kingdow | 2012-11-11 12:31 | 雑記
ジョニ・ミッチェルの箱
マドンナやグリーン・デイと同じシリーズだと思いますが、ジョニ・ミッチェルのボックス・セットが出ます!!
Studio Albums 1968-79
Studio Albums 1968-79
語り継がれるべき歌を誰もが語り継げる形で。
愛と音楽を捜し求めることだけで費やされてきた人生を歌に綴り続けてきたシンガー・ソングライターの最高峰、ジョニ・ミッチェルの初期10作品の崇高な世界が、今手に届きやすいパッケージと価格で!

■ 数多のアーティストに影響とインスピレーションを与えてきた、シンガー・ソングライターの最高峰、ジョニ・ミッチェル。
■ 68年のデビュー以来、人間、社会への繊細でシャープな洞察と卓越した音楽性、そして表情豊かなすばらしいヴォーカルスタイルで数々の名作を発表し、長きにわたって世界中を魅了してきたカナダ出身の天才シンガー・ソングライターがワーナーブラザーズ/リプリーズに残した初期10作品が、誰もが手に取りやすいコンパクトでお求めやすいボックス・セットとして登場。
■ 自ら描いた絵をアートワークに使用するなど、芸術家としても評価の高い彼女のボックス・セットとあって、今回収録されているアルバムは全てオリジナル・レコードを意識したゲートフォールド紙ジャケ仕様。マニアにも、またジョニ・ミッチェル入門者にも胸を張っておすすめできる充実の作品に仕上がっている。

■収録アルバム■
『ジョニ・ミッチェル』    
※68年の記念すべきデビュー・アルバム。プロデュースはCSNのデイヴィッド・クロスビー。
『青春の光と影』      
※ウッドストックの年にリリースされた2ndアルバム。永遠の名曲「青春の光と影」収録。(69年作品)
『レディズ・オブ・ザ・キャニオン』  
※時代を越えて歌い継がれる名曲「ウッドストック」、そしてジャネット・ジャクソンが「GOT 'TIL IT'S GONE」で サンプリングした「ビック・イエロー・タクシー」を収録。(70年作品)
『ブルー』          
※最高傑作の誉れ高い通算4作目。(71年作品)
『バラにおくる』       
※豊かな才能を、確かなヴォーカルとアーティスティックな詩に結実させ、 ロックの新時代に君臨した傑作5th!(72年作品)
『コート・アンド・スパーク』 
※ジョン・ゲラン、ウィルトン・フェルダー、トム・スコット、ジョー・サンプルらの豪華ミュージシャンを迎えて制作されたジョニの才気溢れる'70年代を代表する名作アルバム。(74年作品)
『夏草の誘い』    
※明晰な頭脳とずばぬけたセンスで一作毎に変貌を続けるジョニが、ジャズと前衛を目指して作り上げた画期的アルバム!(75年作品)
『逃避行』       
※孤独と闘う激しい葛藤から生まれた衝撃作。長く過ごしたN.Yを離れ、L.A.へと向かう旅立ちを暗示した名アルバム。(76年作品)
『ドンファンのじゃじゃ馬娘』  
※ウェザー・リポートの名ベーシスト、ジャコ・パストリアスのプレイをフィーチャーし、ジョニの世界に新たな彩りが加わった作品。(77年作品)
『ミンガス』  
※屈指の名ベーシスト、故チャールス・ミンガスへジョニが捧げるセンセーショナルな大ベスト・セラー・アルバム!(79年作品)
(Amazon商品説明より)

この10枚組のボックス・セットがなんと! 今ならたったの2,637 円です! 高田社長もビックリですね。ワーナーさんありがとうございます。
[PR]
by kingdow | 2012-11-04 07:49 | ・音楽
9月のまとめ
今月は本もCDもごちゃまぜで。ハインライン、予備知識ゼロで読んだらなにこのエロ小説だったけど、調べてみたら集大成的な最後の長編なんだとか。『夏への扉』しか読んでません、ごめんなさい。でも、もしキングがこのような作品を書くとしたら・・・と想像してしまいました。
デッドマウス、ジャケット最高、ぜひCD屋で実物を見て欲しい。紙質も良いしレーベルのデザインも最高。内容はインストはいいけど、歌ものが若干残念。でもそれって結構致命的?
ネリー・ファータド、前作「Loose 」は最高に素晴らしい作品だったけど、必要以上に売れすぎて逆にそれに縛られたみたいなとこがあるのかな。パラレルワールドでもっと自由に好き勝手に活動する姿を妄想したり。でも相変わらず良メロ山盛り。今年の新譜としてはパッション・ピットの次にお気に入り。
Skrillexは2枚も買わなくても良かったかな。前作同様下品でわかりやすくて最高だけど、こういう傾向の音がそっちの方向へ進化し過ぎで心配、というのはおっさん的な感想か? ライブ見たいとちょっと思ってます。
Bon Iver、とにかく"Woods"最高。この曲の価値/意味についてはこちらを見ていただきたいんですが、そんなことを抜きにしても圧倒的に美しい。それにしても早くからこれに目をつけていたカニエ・ウエストのセンスには土下座もの。聞いて欲しいので貼っちゃう。

祝山、作者自身が体験した実話を元にした作品で、そういう前提だと設定や登場人物の行動に不満を感じないのが面白いというか目から鱗的な。最後も怖いし、ありそうでなかった感に大満足。それにしても加門さん巻き込まれ過ぎでしょ。
伏、八犬伝ラノベ風リミックス。楽しい大好き。映画も行こうかな。
オノナツメさん、違う絵柄の作品を並行して連載なんて、おかしいでしょう? 共通点は時代物というだけで味わいも全く違うし。そしてどちらもめちゃめちゃ面白い! これでまだ同人もやったりするんだから、怪物ですね。
悪の教典、内容はともかく、読んでいる間の引きつける力の強さときたら。おかげで読書欲減退がふきとびました。ありがとうございます。
Global Compilation?海外向けベスト的な?ややこしいこと言わんと普通に移籍に伴うベスト・アルバムとすれば良いのに、なんで「Butterfly」が入って 「ワンルーム・ディスコ」が落ちたの? リミックスもあんまりやし、などと言いつつしょっちゅう聴いてるし、DVDもしょっちゅう見てます。アジア・ツアー行きたい!!
三国志読了・・・八巻だけずっと貸し出し中でまだ終わらず。でもようやく基礎知識だけは手に入れたかなという感じ。これから派生作品楽しむぞ、今日は改めて「レッド・クリフ」を見る予定。
VOGUE JAPAN (ヴォーグ ジャパン) 2012年 11月号 [雑誌]
コンデナスト・ジャパン (2012-09-28)
落日の彼方に向けて〈下〉 (ハヤカワ文庫SF)
ロバート・A. ハインライン / 早川書房 (1997-05)
落日の彼方に向けて〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)
ロバート・A. ハインライン / 早川書房 (1997-05)
album title goes here
DEADMAU5 / VUK (601) (XY6) (2012-09-24)
Spirit Indestructible: Deluxe Edition
Nelly Furtado / Universal Import (2012-09-25)
Bangarang Ep
Skrillex / Big Beat / Wea (1999-01-01)
Blood Bank
Bon Iver / Jagjaguwar (2011-02-15)
祝山 (光文社文庫)
加門 七海 / 光文社 (2007-09-06)
伏(ふせ) 贋作・里見八犬伝 (文春文庫)
桜庭 一樹 / 文藝春秋 (2012-09-04)
ふたがしら 2 (IKKI COMIX)
オノ ナツメ / 小学館 (2012-08-30)
つらつらわらじ(4) (モーニング KC)
オノ・ナツメ / 講談社 (2012-08-23)
悪の教典 下
貴志 祐介 / 文藝春秋 (2010-07-29)
悪の教典 上
貴志 祐介 / 文藝春秋 (2010-07-29)
Perfume Global Compilation LOVE THE WORLD(初回限定盤)(DVD付)
Perfume / 徳間ジャパンコミュニケーションズ (2012-09-12)
三国志(7)(吉川英治歴史時代文庫 39)
吉川 英治 / 講談社 (1989-05-15)
三国志(6)(吉川英治歴史時代文庫 38)
吉川 英治 / 講談社 (1989-05-15)

[PR]
by kingdow | 2012-10-08 09:12 | 読書日記
MIKAの新譜
ラジオでMIKAの新曲がかかっていた。まあ、いつもの感じかな。でも若干幸福感弱いな、と思いながらアマゾンに行って調べたらニューアルバムは10月16日発売。・・・えっ、854円!! ポチってしまいました。この間おそらく1分弱、3、4クリック程度、文字入力MIKAの4つだけ。改めて、アマゾンでの買い物楽すぎる((((゚Д゚))))

Origin of Love
Origin of Love

MIKAは10月だけど、予約中で今月届くのは
Spirit Indestructible: Deluxe Edition
Spirit Indestructible: Deluxe Edition
こちらはデラックス・エディションだぜ。それと
Album Title Goes Here
Album Title Goes Here
これはほとんどジャケ買い。

そしてなにより一番楽しみなのが
Perfume Global Compilation LOVE THE WORLD(初回限定盤)(DVD付)
発売日に届くかな? わくわく。
[PR]
by kingdow | 2012-09-08 04:39 | ・音楽
7月のCDまとめ
Talk That Talk/RIHANNA
Talk That Talk
サマソニ予習用。もっと機能的かと思っていたけど、ルーツ的な曲もあり、意外とおとなしい。ふりきっちゃえばいいのに。

Bomb Shelter Sessions/Vintage Trouble
Bomb Shelter Sessions
こちらもサマソニ予習用。目新しさは全くないけど、それでも良い。評価はボーカルに集中するだろうけど、ギターもかなりいい。ライブ楽しみ、だけど野外で午前中って感じではないよね。

Gossamer/Passion Pit
Gossamer
前作が大好きだった人は最初がっかりすると思うけど、何度も聴いているとじわじわくる。マイケル・アンジェラコスは現代最高のポップソング・ライター。サウンドも好みだし、今年一番の愛聴盤になりそう。2曲目の" I'll Be Alright"なんかはライブで盛り上がるんやろな、なんでPerfumeと同日じゃないんだグギギ。ずっと聴いてて、好きになって、ふと前作を聴くと・・・やっぱり「Manners」は傑作すぎる。もしこれから買うなら絶対
Limited Editionがおすすめ。

Antennas To HellHELL/Slipknot
Antennas To HellHELL [2CD+DVD SPECIAL LIMITED EDITION]
クラウンによると「ベストじゃねぇし」ってことらしいんですけど(笑) スタジオ・ベスト、ダウンロード・フェスのライブ、全20曲+ドキュメント(まだ見てないんで?です)のDVDとてんこ盛りの3枚組で、輸入盤なら2千円程度。安い! ほんとはSlipknotがサマソニのヘッドライナーやったら嬉しかったんですが。次の来日時には絶対行くぞ!
[PR]
by kingdow | 2012-08-05 12:46 | ・音楽
CD文化が最後まで生き残るのは日本
a0007287_7277.jpg

diorama
diorama/米津玄師
a0007287_722287.jpg

そらあい (ジャケットイラストレーター:MACCO) (数量限定オリジナルストラップ&マウスパッド付き)
そらあい/そらる
a0007287_723775.jpg

Hallows
Hallows/あすかそろまにゃーず
a0007287_732217.jpg

ユウアイスウ
ユウアイスウ/あすかそろまにゃーず
a0007287_725935.jpg

a0007287_7591837.jpg
小生劇場/Neru
a0007287_731236.jpg

a0007287_821750.jpg
cosmorium/ざうに


娘が買った、ボカロPとか歌ってみたとかの同人音楽系(※1)のCDの数々。 とにかくどれも、カバー、ブックレット、レーベル、帯までトータルなデザインが素晴らしい。同人、手売りと聞いてもっとチープなものをイメージしていたのに、メージャーのものと全く遜色ない、というかむしろ上だろうというぐらい。ニコニコ動画界隈の同人音楽家とpixiv界隈の絵師さんが結びついて(※2)、日本のCD文化はここでもガラパゴス的に特殊な発展を遂げているようです。

CDが売れない、若者のCD離れなどと言われるけれど、娘はダウンロードなんかよりも、好きな人のものはCDを持っておきたいと言います。とはいえ、購入特典の絵柄違いのマウスパッドを全種集めるために、同じCDを何枚も買うなよ、ですが。

20XX年、アメリカ、イギリスではついにCDの生産が終了、なんてニュースが届いても、きっと日本ではこのようにパッケージが魅力的なCDが、または握手券や投票権などがついたCDが作り続けられることでしょう。以上、おっさんなので記述に間違い、勘違いがあるかもしれません。後で娘に監修してもらいます。

(※1)上の二つはメジャーからリリースされています。
(※2)米津玄師はイラストもすべて本人によるもの。公式サイト
(※3)ジャケット画像をクリックするとアマゾンのリンクに飛びますが、下の二つは画像のみ。購入はとらのあなでどうぞ。
[PR]
by kingdow | 2012-07-16 08:09 | ・音楽



スティーヴン・キング関連書籍専門取り扱い
by kingdow
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のトラックバック
『クラウド アトラス』お..
from 作曲♪心をこめて作曲します♪
『ロックと共に年をとる』..
from Roko's Favorit..
Perfume 最新情報..
from Nowpie (なうぴー) ..
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
古典の新訳、
from 雑学的ブログ
『バルタザールの遍歴』 ..
from Roko's Favorit..
「エンジェル・ウォース..
from アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ..
ロボットの進化とロボット..
from ロボットの進化とロボットアニ..
あけましておめでとうござ..
from Roko's Favorit..
スティーヴン・キング ハ..
from とっぽい。
以前の記事
2016年 08月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
タグ
外部リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧