カテゴリ
全体
研究本
雑誌
キングが影響を受けた作家、作品
キングに影響を受けた作家、作品
キング絶賛
その他の関連書籍
その他のキングネタ
音楽辞典
映画
メモ
コレクション
情報
ダーク・タワー
ジョー・ヒル
読書日記
雑記
・音楽
・園芸
・映画
・レゴ
・梨木香歩
・マンガ/アニメ
・ケーキ
・Perfume
・手足ふと短まるこい動くモノ
キング堂 ブログ支店について
スティーヴン・キングに関連する書籍の紹介を中心に、とりとめもなくあれこれと

別館CDレーベル・アルバムもよろしく



フォロー中のブログ
見てから読む?映画の原作
映画・読書日記
SOUL MUSICを聴こう
読書記録゛(どくしょきろぐ)
『どBlog』
LEGO BloG - ...
Web読書手帖
退屈男と本と街
クロムハーツ的考
族長の初夏
きょうのわたくし
超音速備忘録
873仮設所
活字中毒者の小冒険:本の...
I Can Hear M...
Musiquarium
Bird's Shies...
Dalmatian Do...
手足ふと短まるこい動くモノの会
梅田ではたらく社長のblog
サッチモ 週末日記
she's inn
尾びれのついた話
やっぱりLEGOがすきでした


<   2014年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
人間ドラマがそんなに偉いか
英エンパイア誌が「史上最高の映画301本」を発表 第1位は「帝国の逆襲」
第1位に選ばれたのは、SF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズ第2弾「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」(1980)。同誌は、本作のメガホンをとったアービン・カーシュナー監督の手腕により、第1作の冒険活劇としての側面に、さらに複雑な大人の人間ドラマが加味されたことが、より大きな魅力につながったと評している。ジョージ・ルーカスが監督した「スター・ウォーズ」の第一作目(「新たなる希望」)は、6位にランクインした。
「複雑な大人の人間ドラマ」ですか。こういうのを目にするといつも思うのは面白いこと、楽しいことはそんなに価値が低いことなのかと。「悲劇」や「人間ドラマ」とやらがそんなに偉いのかと。自分の好きなものになんらかの箔が付かないと、言い訳できないと居心地悪いの? ルーカスよりアービン・カーシュナーを評価して通ぶりたいの? 

いっそのことディズニーさん、次の新作おもいっきり子供向けにしてくれません? イウォークが嫌いで大人の人間ドラマ好きな連中が「スター・ウォーズ」に寄り付かないようにしてください。
[PR]
by kingdow | 2014-06-30 07:54 | ・映画
サム・スミスによるホイットニー・ヒューストンのカバーが最高すぎて漏らしそう
Sam Smith Covers Whitney Houston: Cue All The Tears


いやもう、最高としか言いようがありません。

おまけ


In the Lonely Hour
[PR]
by kingdow | 2014-06-21 12:29 | ・音楽
Paddington Vs King
「Creepy Paddington」というコラ画像が流行っているようです。bluegeneさんのところで知りました。#CreepyPaddingtonで検索すれば山ほど出てきますが、その中からキングがらみのものを。
a0007287_1434219.jpg

a0007287_143544100.jpg

a0007287_14371382.jpg

a0007287_14373948.jpg
a0007287_14372859.jpg

a0007287_14335719.jpg

a0007287_16262430.jpg

a0007287_14375623.jpg

動画も!

こちらは予告編。

やらなければならない用事のある時に限ってこんな面白いネタに出会うのはなぜ?
[PR]
by kingdow | 2014-06-14 14:43 | その他のキングネタ
5月のまとめ
『重版出来!』、「じゅうはんしゅったい」と読むのですね。知らなかった。3巻も出ているようですが、2巻も読めばもうお腹いっぱいです。

それにしても『NOS4A2』面白かったなあ。なにかもう作品自体の善し悪しなんてわからなく/気にならなくなる程自分の好みのツボにこれほどぴたっとはまった作品は久しぶりでした。それとは対照的に全くピンとこなかったのが『銀河ヒッチハイク・ガイド』・・・これで笑えるんですか? なんとなくこの作品の良さがわからい奴は無粋みたいな風潮もあるようですが、私にはわかりませんでした。

究極の問題を追及する作品としては『know』のほうが、って強引なつなげ方ですいません。

St. Vincentかっこ良過ぎ。様々な影響を感じさせるものの、出力されたものは唯一無二の「St. Vincentの音」になっていて曲もサウンドも最高。唯一の不満は、もっと彼女のギターを聴きたいということだけ。ライブだと結構弾きまくりみたいだけど、来日はフジだけですかそうですか。キング・クリムゾンも活動再開らしいけど、エイドリアン・ブリューの後釜にアニー・クラークが入ればよかったのに、なんて妄想もしてしまいます。


天使のゲーム (上) (集英社文庫)
カルロス・ルイス サフォン / 集英社 (2012-07-20)
銀河ヒッチハイク・ガイド (河出文庫)
ダグラス・アダムス / 河出書房新社 (2005-09-03)
あの世の事典 (ちくま文庫)
水木 しげる / 筑摩書房 (1989-07)
NOS4A2-ノスフェラトゥ- 下 (小学館文庫)
ジョー ヒル / 小学館 (2014-05-08)
NOS4A2-ノスフェラトゥ- 上 (小学館文庫)
ジョー ヒル / 小学館 (2014-05-08)
LEVEL3 (完全生産限定盤)(クリアー) [Analog]
Perfume / ユニバーサルJ (2014-05-13)
少年ノート(7) (モーニングKC)
鎌谷 悠希 / 講談社 (2014-03-20)
てのひら怪談―ビーケーワン怪談大賞傑作選
加門 七海 , 東 雅夫 / ポプラ社 (2007-02)
know (ハヤカワ文庫JA)
野崎まど / 早川書房 (2013-07-24)
ふたがしら 4 (IKKI COMIX)
オノ ナツメ / 小学館 (2014-02-28)
重版出来! 2 (ビッグコミックス)
松田 奈緒子 / 小学館 (2013-09-30)
重版出来! 1 (ビッグコミックス)
松田 奈緒子 / 小学館 (2013-03-29)
St. Vincent
St. Vincent / Imports (2014-02-24)

[PR]
by kingdow | 2014-06-08 08:57 | 読書日記
ジョー・ヒルの文芸Tシャツ・コレクション

1984/ジョージ・オーウェル

白鯨/ハーマン・メルヴィル
a0007287_7415290.jpg

ウォーターシップダウンのうさぎたち/ リチャード・アダムス

日はまた昇る/アーネスト ヘミングウェイ

老人と海/アーネスト ヘミングウェイ

華氏451度/レイ・ブラッドベリ

いったいどこで買うんやろう?
[PR]
by kingdow | 2014-06-01 23:04 | ジョー・ヒル
父への愛と尊敬が炸裂する傑作『NOS4A2』
偉大な親を持つ子は幸福なのか不幸なのか? もちろん両面あるだろうが親と同じ道を歩むと決めたが最後、常に親と比較され、成功しても「七光りだろう」と言われ、親の影響から離れて独自のスタイルを築き、しかもそれがちゃんと評価されるようになるのは並大抵のことではないのだろう。

ジョー・ヒルも当初は「キングの息子」であることを隠していたぐらいだから、やはり相当葛藤があったはず。しかしカミングアウトし、父との共作も経て、ついにこの作品ではあとがきにもあるように完全な「スティーヴン・キング・トリビュート」であり、なおかつキングの影響によって生まれたモダンホラー・ブーム全体へのトリビュートでもあり、現在は停滞しているそのジャンルの久々の大ヒットでもあるのだ。

本作の素晴らしさを例えて言うなら、長島一茂が天覧試合でホームランを打ったような、ダンカン・ジョーンズが『地球に落ちてきた男』のリメイクを作って大ヒットさせるような、ONE OK ROCKのTakaが「おふくろさん パート2」を歌うような、ポール・ウエラーの息子がオリコンで一位を取るようなもの・・・・だいぶ違うのも交じってるような気もするけどまあそんな感じ。

ジェイク(ニューヨーク!)、チャーリー(本名はシャーリーン!)、カーモディなど馴染みのある名前でニヤニヤさせられるけど、なんといっても極め付きはダビサ。お母ちゃんの名前まで使うとは!
思えばわたしは生まれてからずっと、父を追って父の裏道をバイクで走っていたのかもしれない。そのことを悔いてはいない。
謝辞のこの言葉に涙。父親への愛と尊敬、その仕事に対する最大級の評価が詰まったこの作品は、キングにとってはどんな賞を貰うよりも嬉しいものだったに違いない。というか夫婦揃って号泣してるよね絶対。

父親キングとの関連ばかりで語ってきたけれど、もちろんそんなことを抜きにしても翻訳ホラー/ダーク・ファンタジー系がお好きな方には絶対お勧め。ぜひご一読を。

それにしてもこの写真、お父ちゃんに似すぎやろ!


NOS4A2-ノスフェラトゥ- 上 (小学館文庫) NOS4A2-ノスフェラトゥ- 下 (小学館文庫)
[PR]
by kingdow | 2014-06-01 08:06 | ジョー・ヒル
NOS4A2関連画像など

ジョー・ヒル自身による解説動画。


米国版(上)と英国版(下)の表紙

ホリデー・カバー?

チェコ版?

FrancescoFrancavilla?



限定版のGabriel Rodriguezのイラスト。

たぶんこれ↑↓も。


Charles Wilson IIIの"WRAITH"のイラスト


Rolls Royce Wraith


"the Road Rage"のカバー

関連記事 WRAITHの表紙
[PR]
by kingdow | 2014-06-01 08:06 | ジョー・ヒル



スティーヴン・キング関連書籍専門取り扱い
by kingdow
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新のトラックバック
『クラウド アトラス』お..
from 作曲♪心をこめて作曲します♪
『ロックと共に年をとる』..
from Roko's Favorit..
Perfume 最新情報..
from Nowpie (なうぴー) ..
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
古典の新訳、
from 雑学的ブログ
『バルタザールの遍歴』 ..
from Roko's Favorit..
「エンジェル・ウォース..
from アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ..
ロボットの進化とロボット..
from ロボットの進化とロボットアニ..
あけましておめでとうござ..
from Roko's Favorit..
スティーヴン・キング ハ..
from とっぽい。
以前の記事
2016年 08月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
タグ
外部リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧