カテゴリ
全体
研究本
雑誌
キングが影響を受けた作家、作品
キングに影響を受けた作家、作品
キング絶賛
その他の関連書籍
その他のキングネタ
音楽辞典
映画
メモ
コレクション
情報
ダーク・タワー
ジョー・ヒル
読書日記
雑記
・音楽
・園芸
・映画
・レゴ
・梨木香歩
・マンガ/アニメ
・ケーキ
・Perfume
・手足ふと短まるこい動くモノ
キング堂 ブログ支店について
スティーヴン・キングに関連する書籍の紹介を中心に、とりとめもなくあれこれと

別館CDレーベル・アルバムもよろしく



フォロー中のブログ
見てから読む?映画の原作
映画・読書日記
SOUL MUSICを聴こう
読書記録゛(どくしょきろぐ)
『どBlog』
LEGO BloG - ...
Web読書手帖
退屈男と本と街
クロムハーツ的考
族長の初夏
きょうのわたくし
超音速備忘録
873仮設所
活字中毒者の小冒険:本の...
I Can Hear M...
Musiquarium
Bird's Shies...
Dalmatian Do...
手足ふと短まるこい動くモノの会
梅田ではたらく社長のblog
サッチモ 週末日記
she's inn
尾びれのついた話
やっぱりLEGOがすきでした


<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
今年のベスト3・・・前後
少し前からハードディスクの調子が悪く、パソコンがまともに使えない状態だったのですが、昨日自分でHDDを交換してやっと復活しました。機械いじりは得意じゃないので不安でしたが、やってみると意外と簡単でした。苦手意識で端から「できへん」と決め付けずにとりあえずやってみる、よし、来年もこれでいこう。

というわけで今年もあと数時間!時間もないのでさくっと今年を振り返ってジャンルごとの「今年のベスト3・・・前後」(歯切れ悪っ)を書いていきたいと思います。

本部門:小説68冊、小説以外12冊を読みました。新刊をほとんど読んでない、本をあまり買わなくなった、電子書籍を結構読んだ、そんな一年でしたがその中から3作品を。

エンダーのゲーム/オースン・スコット・カード
エンダーのゲーム (ハヤカワ文庫 SF (746))
ケルト神話ファンタジー 炎の戦士クーフリン/黄金の騎士フィン・マックール/ローズマリー サトクリフ
ケルト神話ファンタジー 炎の戦士クーフリン/黄金の騎士フィン・マックール (ちくま文庫)
封神演義
封神演義(上) (講談社文庫)封神演義(中) (講談社文庫)封神演義(下) (講談社文庫)

おまけ ロックンロール・フォトグラフィティ 長谷部宏の仕事
ロックンロール・フォトグラフィティ 長谷部宏の仕事

マンガ:今年は93冊、はじめて本を超えました。絵が巧いのは正義、その上話が面白いのは大正義、な3冊・・・無理、4冊です。やっとJOJOが読めたのも嬉しかった!

宝石の国(1) /市川 春子
宝石の国(1) (アフタヌーンKC)
千年万年りんごの子(2)/田中 相
千年万年りんごの子(2) (KCx ITAN)
亜人(3)/桜井画門
亜人(3) (アフタヌーンKC)
乙嫁語り (5) /森 薫
乙嫁語り 5巻 (ビームコミックス)

音楽:今年は新人の当たり年でした。ジャンル分けしにくいアーティストも多かった気がします。でもやはり、夢中で音楽を聴いていた中高生の頃の気持ちを思い出させてくれたPerfumeがNo.1です!

LEVEL3/Perfume
LEVEL3
Bones of What You Believe/Chvrches
Bones of What You Believe
Heist/Macklemore & Ryan Lewis
Heist
Bad Blood/Bastille
Bad Blood
Sing to the Moon/Laura Mvula
Sing to the Moon
My Head Is An Animal/Of Monsters & Men
My Head Is An Animal

映画:劇場で見たのは3~4本程度という体たらく。その中では『クラウド・アトラス』がダントツ。来年はがんばります。

来年もよい作品にめぐり合えますように!
[PR]
by kingdow | 2013-12-31 16:14 | 雑記
2冠
a0007287_733078.jpg


昨日の新聞広告です。2冠です。でもこれを見て、面白そうだから買おうと思えるお値段ではないのが・・・
ちなみに神戸市の図書館では予約80件でした。

11/22/63 上11/22/63 下
[PR]
by kingdow | 2013-12-13 07:42 | その他のキングネタ
アンダー・ザ・京セラドームは夢の国
a0007287_1232415.jpg

7日、8日の両日、「Perfume 4th Tour in DOME 「LEVEL3」 supported by チョコラ BB」@京セラドームに娘と一緒に行ってきました。まだ東京公演が残っているので内容については書けませんが、今回もまたええもん見せてもらいました。

現時点で自分たちにできる最高のものを見せたい。様々な経験を通じてレベルアップした姿を見て、感じて欲しい。ライブをひとつの「作品」として届けたい。お客さんと出来る限りコミュニケーションをとりたい、繋がりたい。皆で分かち合うこの貴重な一時を大切にしたい。明日からの活力となるような素敵な思い出を持ち帰って欲しい。そしてなにより、久しぶりのワンマン・ライブが嬉しくて楽しくて仕方ない。テクノロジー云々よりも、彼女たちから伝わってくる熱い想いに圧倒されていてもう・・・あかん、思い出し泣きしそうです。1日目ははその想いが強すぎたせいか、若干空回り気味なところもあったものの、初日ならではの緊張感と、「全てが初見」故の興奮があり、2日目は技術的な面も含めていろいろ修正されて完成度が高まり、こちらも落ち着いて楽しめて、つまり両日とも最高でした。

ピンク・フロイドも真っ青の、最新技術を駆使した超絶かっこいい視覚的スペクタクルに、グダグタしたMCと「西脇幼稚園」とも呼ばれるお遊戯大会の「P.T.A.のコーナー」が同居するところ、この振り幅の大きさこそがPerfumeのライブの魅力。神に選ばれし天才などではない、ごくフツーに見える女性たちがたった3人だけで(もちろんバックダンサーなど一切なしで)ドームの大きな空間を完全掌握するなんて。こんなライブ他では絶対ないですよ。ああ、頭の中がまだ夢の国から抜け出せない・・・・東京ドーム行きたい・・・・
[PR]
by kingdow | 2013-12-10 12:35
11月のまとめ
もう12月ですよ! でも今年のオイラはちょっと違うぜ~。もう年賀状もできてるもんね。後は宛名書き・・・そんなことより『ゾンビ日記』、いまさらだけど押井守ってブランドなんですね。普通のゾンビ・ホラーを期待して手に取ってはいけません。『エンダーズ・シャドウ』も蛇足だと思ったのに、さらにその続きを読んでしまうとは。うーんでもまあ。悪役が小物の物語は面白くないです。

小説でも映画でも音楽でも、意識的にしろ無意識にしろ、発表された時代の影響は必ずあると思うので、というかそれを意識しすぎるせいか自分にとって古典は難しい。いまだに距離感がわからない。そこからなにかを学ぶより、『モンテ・クリスト伯』のようなブッチギリで面白いものを求めるのがあかんのかなあ。

“Thrift Shop”を聴いたときは典型的な一発屋だと思ったけど"Can't Hold Us"で「意外と良いかも」に変わり、“Same Love”でやられたました。Macklemore & Ryan Lewisのアルバム『The Heist』最高です。


Bastilleも聴くたびに味わいが増す良盤。しかし、買った直後にSpecial Edition出るとか・・・Janelle Moneは待つよ。


「Sweet Refrain」、最初はアルバムはあんなに「かっこいいほう」寄りだったのに、シングルはこんなに甘いのかと落胆したし、曲もいまいちと思っていたのに繰り返し聴いていると・・・やっぱりええわあ、今日やってくれるかな。そうなんです、いよいよ今日は待ちに待ちに待ちに待ちに待った「Perfume 4th Tour in DOME 「LEVEL3」 supported by チョコラ BB」京セラドーム初日!! 無事今日の日を迎えられたことに感謝、楽しんできます!


ガリバー旅行記
ジョナサン スウィフト /
Deep Sea Skiving: Deluxe Edition
Bananarama / Edsel Records UK (2013-10-27)
Sweet Refrain (初回限定盤)(DVD付)
Perfume / ユニバーサルミュージック (2013-11-26)
山田 風太郎 / 徳間書店 (2004-04)
Bad Blood
Bastille / EMI International (2013-03-04)
Heist
Macklemore & Ryan Lewis / Macklemore Llc (2013-03-08)
僕は問題ありません (モーニングKC)
宮崎 夏次系 / 講談社 (2013-08-23)
シャドウ・オブ・ヘゲモン〈下〉 (ハヤカワ文庫SF)
オースン・スコット カード / 早川書房 (2003-11)
不死身ラヴァーズ(2) (少年マガジンコミックス)
高木 ユーナ / 講談社 (2013-11-08)
シャドウ・オブ・ヘゲモン〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)
オースン・スコット カード / 早川書房 (2003-11)
ゾンビ日記
押井 守 / 角川春樹事務所 (2012-06-01)
宮本武蔵(八) (吉川英治歴史時代文庫)
吉川 英治 / 講談社 (1989-12-26)
不死身ラヴァーズ(1) (少年マガジンコミックス)
高木 ユーナ / 講談社 (2013-09-09)
トーチソング・エコロジー (2) (バーズコミックス スピカコレクション)
いくえみ 綾 / 幻冬舎 (2013-01-24)
荒木 飛呂彦 / 集英社 (2013-11-01)

[PR]
by kingdow | 2013-12-07 06:38 | 読書日記
英誌が選ぶ「原作を超えた映画ベスト50」で『ミスト』が
英誌が選ぶ「原作を超えた映画ベスト50」
またまた『ミスト』がらみの話題です。
英Total Film誌が、原作を超えた映画50本をランキングした。

第1位に選ばれたのは、フランク・ダラボン監督がスティーブン・キングの中編小説「霧(原題:The Mist)」を映画化した「ミスト」(2007)。激しい嵐が過ぎ去った町に不気味な深い霧が立ち込め、住民たちは身動きが取れなくなってしまう。やがて霧の中に潜んだ正体不明の生物が彼らを襲いはじめ……。

「ミスト」の原作とは異なる衝撃のラストには、原作者キングも称賛を送っている。また、見たあとに落ち込む鬱映画の傑作としても広く知られている。

・・・こうして話題になることはありがたいです。ついでにこちらも。

映像化して原作者が怒っちゃった作品 絶賛した作品

このての話題ではキング作品は格好のネタですね。

スケルトン・クルー〈1〉骸骨乗組員 (扶桑社ミステリー)
スケルトン・クルー〈1〉骸骨乗組員 (扶桑社ミステリー)
[PR]
by kingdow | 2013-12-04 07:50 | その他のキングネタ
『ミスト』ドラマ化?
S・キング原作『ミスト』、『シン・シティ』のテレビドラマ化企画が浮上
キング原作の『ミスト』のドラマ化は10話構成を想定。同作の監督を務め、最近では人気海外ドラマシリーズ『ウォーキング・デッド』に携わっているフランク・ダラボンと共に企画を進めているとのこと。
だそうです。ドラマかあ・・・

ミスト [Blu-ray]
ミスト [Blu-ray]
[PR]
by kingdow | 2013-12-03 12:21 | その他のキングネタ



スティーヴン・キング関連書籍専門取り扱い
by kingdow
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のトラックバック
『クラウド アトラス』お..
from 作曲♪心をこめて作曲します♪
『ロックと共に年をとる』..
from Roko's Favorit..
Perfume 最新情報..
from Nowpie (なうぴー) ..
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
古典の新訳、
from 雑学的ブログ
『バルタザールの遍歴』 ..
from Roko's Favorit..
「エンジェル・ウォース..
from アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ..
ロボットの進化とロボット..
from ロボットの進化とロボットアニ..
あけましておめでとうござ..
from Roko's Favorit..
スティーヴン・キング ハ..
from とっぽい。
以前の記事
2016年 08月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
タグ
外部リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧