カテゴリ
全体
研究本
雑誌
キングが影響を受けた作家、作品
キングに影響を受けた作家、作品
キング絶賛
その他の関連書籍
その他のキングネタ
音楽辞典
映画
メモ
コレクション
情報
ダーク・タワー
ジョー・ヒル
読書日記
雑記
・音楽
・園芸
・映画
・レゴ
・梨木香歩
・マンガ/アニメ
・ケーキ
・Perfume
・手足ふと短まるこい動くモノ
キング堂 ブログ支店について
スティーヴン・キングに関連する書籍の紹介を中心に、とりとめもなくあれこれと

別館CDレーベル・アルバムもよろしく



フォロー中のブログ
見てから読む?映画の原作
映画・読書日記
SOUL MUSICを聴こう
読書記録゛(どくしょきろぐ)
『どBlog』
LEGO BloG - ...
Web読書手帖
退屈男と本と街
クロムハーツ的考
族長の初夏
きょうのわたくし
超音速備忘録
873仮設所
活字中毒者の小冒険:本の...
I Can Hear M...
Musiquarium
Bird's Shies...
Dalmatian Do...
手足ふと短まるこい動くモノの会
梅田ではたらく社長のblog
サッチモ 週末日記
she's inn
尾びれのついた話
やっぱりLEGOがすきでした


<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
今日出会ったキング関連画像 その2
a0007287_17442532.jpg

いいですね~。じわじわきます。元ネタはたぶんこれ↓
a0007287_17453757.jpg

a0007287_17455151.jpg

ついでに、だいぶ前のですが
a0007287_1746419.jpg


「今日出会ったキング関連画像」で毎日更新できそうな気がします。
たぶんしませんけど。
[PR]
by kingdow | 2013-07-23 17:48 | その他のキングネタ
今日出会ったキング関連画像
犬も歩けばなんとやら、別に探していたわけでもないのに今日たまたま出会ったキング関連の画像を紹介します。
a0007287_822159.jpg

サンディエゴ・コミコンでこのポスターが販売されたそうです。お値段275ドル。
a0007287_8111212.jpg

『ダークタワー』のポスターもいろいろあるようです。まとめ作ろうかな。
a0007287_824457.jpg

『ショーシャンク』のオルタナティブ・ポスター
a0007287_815596.jpg

『キャリー』のオルタナティブ・ポスター
a0007287_812840.jpg

これは前にも紹介したことあったかな?

キングとは関係ないけど、今日一番うぉー!となった画像はこれ。欲しいっす。
a0007287_8253981.jpg

[PR]
by kingdow | 2013-07-20 08:23 | その他のキングネタ
6月のまとめ
『乙嫁語り』、絵が最高、設定が最高、ストーリーも面白い、それよりなにより作者が楽しんで書いていることが伝わってくるのが素晴らしい。アンケートのランキングがどうとか的な世知辛さとは無縁な作品、と読者に感じさせるだけでもえらいもんやなと思います。

本は主に通勤電車で読むんですが、近頃はすぐ眠たくなって困っています。そんな中で『キミトピア』は久しぶりに眠気を感じることのなかった本。なんだろうこの文章がするする気持ち良く入ってくる感じ。冷たいそうめんがトゥルッと喉を通るような心地良さ。リズムが合うのか、トーンが合うのか理由はわからないけど、内容よりも純粋に読むことの楽しさを味わいました。
それとは逆に『コンパス・ローズ』は・・・、いや作品的にどうこうではなく、今の自分には辛かったと言うだけで。

『空間亀裂』、アカンところが魅力(苦笑) 音楽でもそうですが、こういうほころびのあるものを許容できなくなってる気がします。以前ビリー・ジョエルの「Piano Man」の音がダサイと書きましたが、あれも褒めてるつもりだったんです。だって今ならプロデューサーがもっと小奇麗な音にするはずですから。最近ではダサイまま世に出ることすら難しい・・・言い過ぎですねすいません。

それにしても本読んでないなあ。今年は本とマンガの数が逆転しそうです。

コンパス・ローズ (ちくま文庫)
アーシュラ・K. ル=グウィン / 筑摩書房 (2013-02-06)
空間亀裂 (創元SF文庫)
フィリップ・K・ディック / 東京創元社 (2013-02-27)
叛旗兵 下―妖説直江兼続 (3) (徳間文庫 や 4-14)
山田 風太郎 / 徳間書店 (2009-05-01)
叛旗兵〈上〉―妖説直江兼続 (徳間文庫)
山田 風太郎 / 徳間書店 (2009-05-01)
よろずのことに気をつけよ
川瀬 七緒 / 講談社 (2011-08-09)
ONE PIECE 70 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎 / 集英社 (2013-06-04)
キミトピア
舞城 王太郎 / 新潮社 (2013-01-31)
乙嫁語り 4巻 (ビームコミックス)
森 薫 / エンターブレイン (2012-05-12)
乙嫁語り(3) (ビームコミックス)
森 薫 / エンターブレイン (2011-06-15)
乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)
森 薫 / エンターブレイン (2010-06-15)
乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)
森 薫 / エンターブレイン (2009-10-15)

[PR]
by kingdow | 2013-07-15 08:21 | 読書日記
盗撮はアカン! でも・・・
盗撮は犯罪です! それをまた堂々とアップロードするなんて! またそれを楽しんだり、紹介したりするのもアカンよ! でもこれは・・・・最高すぎる


しかし今回のかしゆかフライデーの件、本スレの反応を見ていたらおまえらどんだけ友達おれへんねん、おまえらどんだけ遊んでないねんと不憫でしかたありません。頻繁にクラブでDJして現場感を大切にしているヤスタカの作る音楽を、クラブ文化など全く理解する気もない人たちが買い支えているわけですか、面白いですね。
[PR]
by kingdow | 2013-07-12 07:42 | ・Perfume
「が」ではなく「も」
a0007287_1238113.jpg

「Perfume WORLD TOUR 2nd」イギリス公演 ライブ・ビューイングに娘と一緒に行ってきました。土曜日の午前四時からの生中継に。会場が家から遠いので、会社終りで梅田に出て、ご飯食べてビジネスホテルへ。3時に起きれるかどうか心配だったのと、期待でワクワクなのが合わさって、午前1時に目が覚めてからはもう寝られませんでした。遠足前日の小学生気分をこの歳になって味わうとは!

さてライブはいつものように素晴らしかったわけですが、この「いつものように」というのが大きなポイントだったと思います。日本のアーティストの海外進出といえば、今まではあちらのスタイルに合わせようとすることで、逆に本来の魅力まで失われてしまうようなことが多々あったかと思われますが、彼女たちは本当にそのまんま、どこへ行ってもいつも通りな所がなんとも清々しい。ただ、カンヌと同じプロジェクション・マッピングを使った演出は、映画館の大スクリーンでの迫力と美しさは抜群だったものの、既に何度も何度も動画で繰り返し見たものだし、先日の対バン・ライブを見ていたので、セットリストもやや似た感じだなあと・・・要するに最近の活動の集大成的なものであっただけに、楽しいけれど新鮮味には少し欠けるなと贅沢なことを感じていたら、最後にやられました。

アンコールは3曲のリストの中から観客に選ばせる方式だったのですが、ここで選ばれたのが「GLITTER」。この曲はJPNツアーでは乱舞するレーザーの凝った演出が印象的で、Perfumeワンマンライブの真骨頂と言うべきものでしたが、このロンドン公演では特別な演出もない素のまんま。それがもう最高にかっこよくて思わず涙が。ああ、なんにもなしでも自分達はやれるという自信があるからこそ普段通りのライブが出来るんだ、その基礎の上に乗っかるから様々な演出があんなにも映えるんだと。決して「最先端技術を使った演出が魅力的なライブ」ではなく「最先端技術を使った演出も魅力的なライブ」なんだと改めて認識しました。

なにをもって海外進出が成功したかとするのか。一般的には何らかの数字を残してこそという判断なんでしょうが、彼女たちの場合は配信でもフィジカルでも、ファンが簡単に楽曲やアルバムを購入できて、待っているファンのために時々海外でライブができればそれでいいのでは、数字など追い求める必要などないのではと思えてなりません。というか幸せそうな海外のファンの皆さんの顔を見ていると「海外進出」という言葉自体が少々下品と思える、そんな印象を残したロンドン公演でした。
[PR]
by kingdow | 2013-07-11 12:45 | ・Perfume
『書くことについて』発売
キングの『小説作法』が『書くことについて』と改題され文庫化、7月5日に発売されました。
「われわれ三文文士の多くもまた、及ばずながら言葉に意を注ぎ、物語を紙の上に紡ぎだす技と術に心を砕いている。本書のなかで、私はいかにして『書くことについて』の技と術に通じるようになったか、いま何を知っているのか、どうやって知ったのかを、できるだけ簡潔に語ろうと思っている。テーマは私の本業であり、言葉である」(本文より)
 ベストセラーを次から次へと生み出す、アメリカを代表する作家が、自らの「書くことについて」を解き明かしした自伝的文章読本。作家になるまでの苦闘物語から始まり、ドラッグとアルコール漬けの作家生活を語る半自叙伝の回想。書くために必要となる基本的なスキルの開陳。いいものを書くための著者独自の魔法の技。そして「書くことと」と「生きること」を重ね合わせる作者自身の人生観まで。ひとりの作家の「秘密」がそこかしこに語られるドキュメンタリー。
 2001年に「小説作法」として翻訳されたスティーヴン・キングの名著を、新たに平明で簡潔な文章で訳した新訳版。新たに巻末には著者が2001年から2009年にかけて読んだ本の中からベスト80冊を選んだリストを掲載。(小学館文庫のサイトより)
最期の4行に注目です。良い表紙ですね。

書くことについて (小学館文庫 キ 4-1)
[PR]
by kingdow | 2013-07-07 08:57



スティーヴン・キング関連書籍専門取り扱い
by kingdow
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
『クラウド アトラス』お..
from 作曲♪心をこめて作曲します♪
『ロックと共に年をとる』..
from Roko's Favorit..
Perfume 最新情報..
from Nowpie (なうぴー) ..
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
古典の新訳、
from 雑学的ブログ
『バルタザールの遍歴』 ..
from Roko's Favorit..
「エンジェル・ウォース..
from アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ..
ロボットの進化とロボット..
from ロボットの進化とロボットアニ..
あけましておめでとうござ..
from Roko's Favorit..
スティーヴン・キング ハ..
from とっぽい。
以前の記事
2016年 08月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
タグ
外部リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧