カテゴリ
全体
研究本
雑誌
キングが影響を受けた作家、作品
キングに影響を受けた作家、作品
キング絶賛
その他の関連書籍
その他のキングネタ
音楽辞典
映画
メモ
コレクション
情報
ダーク・タワー
ジョー・ヒル
読書日記
雑記
・音楽
・園芸
・映画
・レゴ
・梨木香歩
・マンガ/アニメ
・ケーキ
・Perfume
・手足ふと短まるこい動くモノ
キング堂 ブログ支店について
スティーヴン・キングに関連する書籍の紹介を中心に、とりとめもなくあれこれと

別館CDレーベル・アルバムもよろしく



フォロー中のブログ
見てから読む?映画の原作
映画・読書日記
SOUL MUSICを聴こう
読書記録゛(どくしょきろぐ)
『どBlog』
LEGO BloG - ...
Web読書手帖
退屈男と本と街
クロムハーツ的考
族長の初夏
きょうのわたくし
超音速備忘録
873仮設所
活字中毒者の小冒険:本の...
I Can Hear M...
Musiquarium
Bird's Shies...
Dalmatian Do...
手足ふと短まるこい動くモノの会
梅田ではたらく社長のblog
サッチモ 週末日記
she's inn
尾びれのついた話
やっぱりLEGOがすきでした


<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
近況ライオット
更新をさぼっている間にもいろいろありました。

SF叙情詩人 ブラッドベリ氏逝く
三島由紀夫「世評の高いブラッドベリなどは、女性的なSFであって文学としても三流品である」
SF&ファンタジー・ファンにとってブラッドベリは麻疹のようなものである。一度は誰もが体験する軽い病なのだ。ぼくも例外ではなく、この病にかかって、いっとき熱を出し、憑かれたように彼の作品を読み漁ったものだ。熱が引いてみればなんのことはない。彼の作品はどれもみな同じ。結局、『火星年代記』と『十月はたそがれの国』を読めば彼の最良の部分を知ることになる。本書(十月は~)を推すのは、彼の本領は怪奇・幻想にあると思われたからである。 風間賢二 『活字中毒養成ギプス』より
麻疹のようなものだからこそ思い出は美しく、再読するのが怖い。先日読んだ大森望のエッセイにも、『火星年代記』の訳文のすぱらしさについて書かれていたけど、優れた訳で海外の小説を読む喜びもブラッドベリの作品を通じて知ったのかもしれない。タイトルだけでもいいんだよなあ。The October Country→10月はたそがれの国、Long After Midnight→とうに夜半を過ぎて、A Medicine for Melancholy→メランコリイの妙薬、そして特にR Is for Rocket→ウは宇宙船のウは最高。再読、してみようかな。

米歌手ボブ・ウェルチさんが銃で自殺 元フリートウッド・マック 健康問題に悩み
ボブ・ウェルチをはじめて見たのは、先日もちょっと書いたTV番組「POPS IN PICTURE」でだったと思う。曲は"Sentimental Lady"で、あのルックスでブライアン・フェリー並みにかっこつけていることに衝撃を受けた記憶が。そんな印象的な出会いのせいか、とにかくこの曲は大好きで。たけくま氏が今野雄二が自殺した時に、「自由業者の老後問題」みたいなことをちらっと書いてたけど、あんまり美意識が高いのも、かなと。


【ペニーワイズの怖さ再び】 スティーヴン・キング原作「IT(イット)」の再映画化決定!
「イットはシット」って、誰がうまいこと言えと。道化恐怖症増産を期待されてるわけですね。

俺が淡々とピーター・ガブリエルの写真を貼っていくスレ
誰得?としか思えないタイトルなのに、内容は予想外の素晴らしさ。ぜひ。

結局はひとりぼっち。妻には「やっぱり体力に自信ないし、日焼け嫌やし」と言われ、娘は「Perfume以外に見たいのないし。RIJかライジングサンなら絶対行くけど」→オープン・キャンパスと日程かぶり、ということで、サマソニ一人参戦決定。ええねん、ゆかちゃんが孤独なおっさんを癒してくれるはずやから(キモッ)。 ところでMIDNIGHT SONIC開催決定? 2manydjs出るの!!! でも体力的に絶対無理。それにもうバスのチケット買ったし、残念。

クローム襲撃! ついにiPhoneでもchromeが! なんか重い? ブックマークが同期できるだけでOKです。

感電するほどの喜びはもう歌えない。お菓子は相変わらず作ってるんですが、最近失敗続きで。レシピと我が家のケーキ型の大きさが違って変になった、分量間違えた、とかもあるものの、焼き具合の失敗が多くて。そしてようやく、どうも電子レンジの調子が悪いということに気がついて。でもケーキ焼く以外では別に問題無く使えているので、買い替えは先になりそう。まあ夏場はあまり焼きもの作らないけど、困った。

VMAJ 2012無事終了
a0007287_7152396.jpg

MTV VMAJ 2012 ダイジェスト
MCだけなのか? と思っていたら、オープニングのパフォーマンスに各自のソロに、そして最後はまさかの「Take off」からの「レーザービーム」~「Spring of Life」!!! LED付き!!! 「Spring of Life」のフルバージョンをようやく見れて大感動。MTVさんありがとう。リンキン・パークさんからもお褒めの言葉をいただきました。(リンク先はすぐ消えるかも) 大きな声では言えないけど、その素晴らしいオープニングのパフォーマンスはこちら

2012年第2弾
Perfume 2012年 第2弾NEW SINGLE
「Spending all my time」
2012/8/15(水) Release!!

JPNツアーのDVDの初回盤があっという間に予約終了で、総統閣下も激怒。

そんな最中にニューシングル決定の知らせが。「Spending all my time」、「ポイント」、「Hurly Burly」の3曲入り。ようやく「ポイント」が聴ける! 8月はDVDにニューシングルにサマソニとPerfume尽くしで幸せ。はやくこいこい。

10月はたそがれの国 (創元SF文庫) 火星年代記 (ハヤカワ文庫SF) ウは宇宙船のウ【新版】 (創元SF文庫)

French Kiss

IT〈1〉 (文春文庫) IT〈2〉 (文春文庫) IT〈3〉 (文春文庫) IT〈4〉 (文春文庫)
Perfume 3rd Tour「JPN」(通常盤) [DVD]
Perfume 3rd Tour「JPN」(通常盤) [DVD]
Spending all my time (初回限定盤)(DVD付)
Spending all my time (初回限定盤)(DVD付)
[PR]
by kingdow | 2012-06-30 07:47 | 雑記
わたしのウェブは
わたしのウェブはPerfume一色です。だから更新する暇もなく・・・

[PR]
by kingdow | 2012-06-19 07:40 | ・Perfume
ゾンビ・アポカリプス
脳を食べたり、顔を食いちぎったり、猟奇事件相次ぐ

全裸で被害者男性の顔を半分以上食いちぎった男を警察が射殺、「バスソルト」による錯乱か

マイアミゾンビ人食い事件続報!正体はバスソルト=生物兵器ドラッグか!フロリダで人体噛みつき事件が多発!

「バタリアン」ですか・・・
さすがに日本ではゾンビ事件はないものの
脱法ハーブ暴走「事故当時の記憶ない」スピード緩めず歩道へ 逮捕時に免許証不携帯

現実はいつもフィクションの斜め上。
[PR]
by kingdow | 2012-06-03 15:24
5月の本まとめ
有川浩は自分のことをプロットなどは考えない「ライブ派」だと言うけれど、ほんまかいな。だって『図書館戦争』シリーズ、はじめは設定の割には軽い感じで釣っておいて、巻が進むごとに重いテーマに持っていく構成が巧すぎるもの。そつが無さすぎでかえって嫌いになりそう。『塩の街』はセカイ系結晶世界なデビュー作。『海の底』とのレベルの違いがすごいので、間の『空の中』も読まなくては。

『謝罪代行社』は凝りすぎ、詰め込みすぎでせっかくの面白いアイデアが生きてなくて残念。『プランク・ダイヴ』、イーガンったらツンデレ。自分はハクション大魔王並みに数学まるでダメですが、それでも「暗黒整数」が一番面白かった。数学無理、言語ならというわけでもないけど『エンベディング』、大風呂敷広げて逃げ切るつもりならもっと勢いがなくっちゃ。『オルガスマシン』は挿絵がエロくて電車で読むのに苦労したぜ。過激な問題作というより、奇妙な珍品といったところ。今月は読めてないなあ。気力のあるうちにピンチョンいっとくべきかな。

2012年 5月の時点で読んだ/買った本は
小説37冊
マンガ11冊
雑誌6冊
写真集1冊
絵本1冊
でした。

期間 : 2012年05月
登録数 : 8 件
オルガスマシン
イアン ワトスン / コアマガジン (2001-06)
エンベディング (未来の文学)
イアン・ワトスン / 国書刊行会 (2004-10-26)
プランク・ダイヴ (ハヤカワ文庫SF)
グレッグ・イーガン / 早川書房 (2011-09-22)
謝罪代行社(ハヤカワ・ミステリ1850) (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)
ゾラン・ドヴェンカー / 早川書房 (2011-08-25)
塩の街 (角川文庫)
有川 浩 / 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010-01-23)
図書館革命 図書館戦争シリーズ4 (角川文庫)
有川 浩 / 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-06-23)
図書館危機 図書館戦争シリーズ3 (角川文庫)
有川 浩 / 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-05-25)
ONE PIECE 66 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎 / 集英社 (2012-05-02)

[PR]
by kingdow | 2012-06-03 14:54 | 読書日記



スティーヴン・キング関連書籍専門取り扱い
by kingdow
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
『クラウド アトラス』お..
from 作曲♪心をこめて作曲します♪
『ロックと共に年をとる』..
from Roko's Favorit..
Perfume 最新情報..
from Nowpie (なうぴー) ..
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
古典の新訳、
from 雑学的ブログ
『バルタザールの遍歴』 ..
from Roko's Favorit..
「エンジェル・ウォース..
from アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ..
ロボットの進化とロボット..
from ロボットの進化とロボットアニ..
あけましておめでとうござ..
from Roko's Favorit..
スティーヴン・キング ハ..
from とっぽい。
以前の記事
2016年 08月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
タグ
外部リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧