カテゴリ
全体
研究本
雑誌
キングが影響を受けた作家、作品
キングに影響を受けた作家、作品
キング絶賛
その他の関連書籍
その他のキングネタ
音楽辞典
映画
メモ
コレクション
情報
ダーク・タワー
ジョー・ヒル
読書日記
雑記
・音楽
・園芸
・映画
・レゴ
・梨木香歩
・マンガ/アニメ
・ケーキ
・Perfume
・手足ふと短まるこい動くモノ
キング堂 ブログ支店について
スティーヴン・キングに関連する書籍の紹介を中心に、とりとめもなくあれこれと

別館CDレーベル・アルバムもよろしく



フォロー中のブログ
見てから読む?映画の原作
映画・読書日記
SOUL MUSICを聴こう
読書記録゛(どくしょきろぐ)
『どBlog』
LEGO BloG - ...
Web読書手帖
退屈男と本と街
クロムハーツ的考
族長の初夏
きょうのわたくし
超音速備忘録
873仮設所
活字中毒者の小冒険:本の...
I Can Hear M...
Musiquarium
Bird's Shies...
Dalmatian Do...
手足ふと短まるこい動くモノの会
梅田ではたらく社長のblog
サッチモ 週末日記
she's inn
尾びれのついた話
やっぱりLEGOがすきでした


<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧
読売新聞の編集手帳でキングが引用される
3月24日付 編集手帳

3月24日付読売新聞の編集手帳で『シャイニング』が引用されています。〈風はさまざまな人間の声色を真似(まね)できる〉・・・こんなの全く記憶にないなあ。キングで「風」といって私が思い出すのはこれ。
人気のない部屋を掃除しながら、ときどき外の風の音を聞くことがある。でもそれが自分の心の中を吹く風のように聞こえることがあるのよ。そんなときはボブ・シーガーやJ・J・ケイルかだれかのレコードを聞くんだけど、やっぱり風の音は聞こえるし、役にも立たないさまざまな考えがうかんでくるわ。(『クージョ』P143)
だからといって浮気してもいいってもんじゃないと思うけど、ボブ・シーガーとJ・J・ケイルってあたりに乾いた寂寥感みたいなものが表現されていて印象的。

それと『シャイニング』といえば、いつもあとがきの「このことは、それぞれ一度だけ出てくる三人(トランス一族)のフルネームでも、象徴的にあらわされています」というところを読んで「しまった!」と頭を抱えてしまいます。何度読んでもそれをチェックするのを忘れてしまうんです。読み出したら夢中になってしまうので・・・・

フルネームといえば『ファイアスターター』のチャーリーも、確か一度だけフルネームが出てきますが、これは何故かちゃんと覚えてます。

新聞一面のコラムにキングが引用されたからといって、別にありがたいわけでもないけれど、「スチーブン・キング」という表記はいかがなものかと思います、はい。
[PR]
by kingdow | 2009-03-24 20:54 | 情報
『かいじゅうたちのいるところ』が
米版トトロ?お子様向けファンタジー『WHERE THE WILD THINGS ARE』のポスター
いつもホラー映画の情報でお世話になっている「ゾンビ手帳ブログ」を見ていたらこんなエントリーが。『WHERE THE WILD THINGS ARE』って・・・・センダックの『かいじゅうたちのいるところ』ですやん! 監督は・・・スパイク・ジョーンズ!! アメリカで今秋公開とのこと。スチール見たらめちゃめちゃいい感じ。楽しみです。
a0007287_22391141.jpg


YouTubeに動画も上がってます。


かいじゅうたちのいるところ
[PR]
by kingdow | 2009-03-21 22:44 | ・映画
いろいろ出ます
3月末から4月頭にかけて、気になるものがいろいろ出ます。

限定盤がスゴイ!『Kissology』まもなく!
KISSのライブ映像の集大成「KISSOLOGY」がついに日本でも出ることに。なんといっても注目は『地獄大全 ~究極! '77 BUDO-KANステージボックス&開けてはいけない地獄の封書付き~』で、DVD18枚組に「重厚なボックスセットを開けると1977年来日時の武道館のステージが飛び出る絵本の様に再現されるスペシャル仕様」だとか、いちいち「地獄」がつく特典の数々は、もう読んでるだけでお腹いっぱい。これで2万円ちょっと(HMVでの価格)というのは安い。それにしても「地獄の紙人形」って何??? そういえば"Love Gun"発売時に、「パン」と音がするだけの紙鉄砲がオマケに付いていたのを思い出したり。でも、正直なところ初期の映像だけでいい私には「Vol.1」で十分なんですが、バラ売りのほうは割高感があるなあ・・・・
KISSOLOGY A [DVD]
KISSOLOGY A [DVD]

パール・ジャム『TEN』が豪華スペシャル・エディションで再発
こちらはブレンダン・オブライエンによるリミックスが楽しみ。名曲揃いながら、「眠たい」だの「ぼやっとしてる」だのさんざん言われたあのもっさり感がどれだけ変わっているかに注目。こちらもいろいろ種類があって、CD2枚だけのにするか、DVD付きのを買うか思案中。
Ten

Princeのニューアルバム予約受付開始
「1枚目の『LOtUS FLOW3R』はギターサウンドを全面に押し出したもので、2枚目の『MPLSoUND』はこれまでにない新しいレコーディング方法で制作されたエレクトロ路線の作品。そして3枚目の『ELIXIR』は、女性新人アーティストBria Valenteのアルバムでプリンスがプロデュースという超ボリューム」ということで、当初3枚別々でリリースというような話だったはずが、多くのファンが「Briaはいらん」と思ったことを察知されたのか、3枚セットの抱き合わせ商法となりました(笑)

「新しいレコーディング方法」ってPro Toolsを使ってるとどこかで読んだ記憶がありますが、またそんなおもちゃで一人で遊んでるのか、しょうがないなあ。たまにはアリシアやアンドレ3000などゲストを山ほど迎えて賑やかなアルバムを作ったらどうなの? と思ってしまいます。

あちらではTarget独占発売で12ドル程度だとか。日本でも既にHMVでは予約開始されており、4月5日発売の予定。

アルバムのリリースと共に、オフィシャル・サイトもどうにかなるようですが(←ええかげん)77ドルの年会費でどのような内容になるのか気になるところ。ワールド・ツアーを行い、そのチケットが優先的に買えるとか、以前のようにリハーサルにご招待なんてことがあるなら絶対入会しますが。そう、アルバムはどうでもええから来日して欲しいというのが本音です。

ちなみに映画プリンス パープル・レインの2枚組特別版も出てます。

それと、楽しみにしていた「エリカ様」の新譜はライブでした。がっくり。
Live

ついでに、妻はこんなものを予約してます。
モノノ怪+怪~ayakashi~化猫 DVD-BOX (初回限定生産)
モノノ怪+怪~ayakashi~化猫 DVD-BOX (初回限定生産)
[PR]
by kingdow | 2009-03-21 08:52 | ・音楽
チューリップ
チューリップが咲いた! でも・・・・
a0007287_15354171.jpg

なんという茎の短さ。ちょっと調べてみたら、原因は水不足か暖冬のせいとのこと。そういえばこの冬はほとんど雪が降らなかったもんなあ。
[PR]
by kingdow | 2009-03-15 15:38 | ・園芸
函入りハヤカワ・SF・シリーズ
a0007287_7231015.jpg

これは少し前に古本市で買ったフレドリック・ブラウンの『わが手の宇宙』で、函入りです。「お手元に綺麗なままの本をお届したくこんな簡単な函を作ってみました。いわば包装紙がわりです。お買い上げ後にはお捨て下さい」なんて書いてある。奥付を見ると昭和44年発行。残念ながら失われてしまった日本的な美徳、って感じです。前の持ち主の性格もうかがえて。おかげで中の本は非常に美しく、とても気持ちよく読めました。

a0007287_7351551.jpg

裏側にはこんなふうに値段が見える窓つき。

ちなみに昨日も古本屋へ行って、『ちくま日本文学 幸田文』、『野ざらし忍法帖/山田風太郎』(←水木しげるのマンガつき!)、『飛ぶ教室/ケストナー』、『虎よ、虎よ!/ベスター』を購入。仕事がヒマで今月はおそらく残業ゼロ。だから読書は古本屋と図書館で。ありがたや。
[PR]
by kingdow | 2009-03-15 07:43 | 読書日記
吸血鬼 頭蓋骨とか退治キットとか
a0007287_7552226.jpg

イタリアで「吸血鬼」の頭蓋骨、見つかる

吸血鬼の遺体の口にレンガを突っ込むというのは初耳。首は繋がっていたのかどうかが気になるところ。もっと詳しく知りたいものです。

他に吸血鬼関連といえば、「吸血鬼退治キット」というものがあるそうで。
200年前に欧州で使われていた『ヴアンパイア退治キット』の画像
vampire kit
そんな小さな杭でいいのか? レンガは入ってないようですね・・・・

こうした「退治キット」は時々オークションに出品されているようで、検索するといくつか見つかります。
1800s Vampire Killing Kit Nabs $14,850 At Stevens Auction
19世紀の吸血鬼退治キット
ヴァンパイア退治キット、130万円で落札 米

呪われた町 (上) (集英社文庫) 呪われた町 (下) (集英社文庫)
[PR]
by kingdow | 2009-03-14 07:55 | 雑記
2月のまとめ
2月は小説9冊、美術系1冊、マンガ3冊、CD8枚でした。いまごろになってようやく古典的なものが普通に楽しめるようになってきたかも。今後岩波が増えそうな予感。ようやく買ったマハビシュヌ、予想以上に素晴らしかった。
Amazonで中古を除外して安いCDを検索できたらいいのになあ。

期間 : 2009年02月
登録数 : 21 件
The Spirit of Apollo
NASA / Anti (2009-02-16)
Already Free
The Derek Trucks Band / Victor (2009-01-16)
青年のための読書クラブ
桜庭 一樹 / 新潮社 (2007-06)
アイルランド幻想 (光文社文庫)
ピーター トレメイン / 光文社 (2005-08)
イギリス人は化けて出られても当然な感じ。日本の古い怪談と通じる味わいも。それにクトゥルフも!
×××HOLiC (14) (KCDX)
CLAMP / 講談社 (2009-02-17)
いつもと絵が違う!特にp7の下手さは異常。
草祭
恒川 光太郎 / 新潮社 (2008-11)
恐るべき子供たち
コクトー / 岩波書店 (1957-01)
本・雑誌
早川書房 (1964)
バクマン。 (1)
大場 つぐみ / 集英社 (2009-01-05)
三銃士(下)
アレクサンドル・デュマ , Alexandre Dumas / 岩波書店 (1970-01)
昔読んだ講談社版とはずいぶん違う印象。忘れてるだけかもしれないけど・・・
三銃士(上)
アレクサンドル・デュマ , Alexandre Dumas / 岩波書店 (1970-01)
ルーク・スカイウォーカーのルーツってダルタニヤンだと思うのですが。リチャード・レスター監督の映画、久しぶりに見たいなあ。
根付 (NHK美の壺)
NHK「美の壷」制作班 / 日本放送出版協会 (2006-12)
根付を彫ってみようかと密かに計画中。
Soul
Seal / Warner Bros. (2008-11-11)
ベタやけどいい。
Performing This Week: Live at Ronnie Scott's Jazz Club
Jeff Beck / Eagle (2008-11-24)
曲目がほとんど同じなので、先の来日公演を思い出しながら聴いてます。
黒塚 (集英社文庫)
夢枕 獏 / 集英社 (2003-02)
Visions of the Emerald Beyond
Mahavishnu Orchestra / Sony Jazz (2008-02-01)
こんなに素晴らしいアルバムがたったの690円! あっ、ちょっと値上がりしてる・・・でも安!
Electric Guitarist
John McLaughlin / Sony Jazz (2008-03-01)
Just a Souvenir
Squarepusher / Warp (2008-10-28)
I Think We're Gonna Need a Bigger Boat
Brighton Port Authority / Southern Fried (2009-02-03)
ビーツ・インターナショナルの3枚目と思って楽しむのがよろし。
BLEACH 37 (37) (ジャンプコミックス)
久保 帯人 / 集英社 (2009-02-04)
ネクロポリス 下
恩田 陸 / 朝日新聞出版 (2009-01-09)

[PR]
by kingdow | 2009-03-08 06:56 | 読書日記
奇跡の自転車 ロン・マクラーティ
スミシー・アイドは43歳。体重126キロ。昼間は兵隊フィギュアの製品管理で退屈な時間を過ごし、夜は酒と紫煙とジャンクフードに身を浸して漫然と日々を送っている。そんなある日、両親が自動車事故で死亡。葬儀を済ませ、遺品を整理していた彼は、父に宛てられた一通の手紙を開封する。それは、20年以上も消息を絶っていた姉ベサニーの死亡通知だった。こうしてスミシーは、いっぺんにひとりぼっちに―。放心状態の彼は、実家のガレージで少年時代の自転車を発見する。タイアの空気が抜けているのに気づいた彼は、ガソリンスタンドに向かう。それが、姉の眠るLAにいたる大陸横断旅行のスタートとなることも知らずに―。心を病んで奇行に走りつづけた姉。そんな彼女に振り回されながらも温かく幸せだった家庭。記憶をたどりながらひたすら西へとペダルを踏みつづけるスミシーを、優しくも残酷なアメリカの人々はどう迎えるのか…。
キングが褒めたのがきっかけで、オーディオ・ブックだけだったものがめでたく本として出版されたんだとか。キングのお薦めでもなければ読まないタイプの本。普通にいい話系なれど旅のきっかけが悲惨すぎ。アメリカならではな感じの、ごく自然に滲み出すグロテスクさもあり。キング好きには馴染み深い地名がちらほら出てくることと、家族がレッドソックス・ファンなのがツボ。

でも、隣の幼馴染が「ドライビング・ミス・デイジー」の運転手並に主人公にとって都合がいいとか、なぜモテる?とかツッコミどころもたっぷり。文庫で千円ぐらいならともかく、単行本で2700円じゃあねえ、という感じ。図書館でどうぞ。

奇跡の自転車
森田 義信
4105053515

[PR]
by kingdow | 2009-03-02 22:59 | キング絶賛
またひとつ夢が壊れた
江戸川乱歩の「鏡地獄」をはじめて読んだのは確か中学生の頃だったと思う。ご存知のように、鏡に憑かれた男が、内部が鏡張りになった球に入り・・・という話で、その男の眼には何が映ったのか、それをどれだけ想像し、眠れぬ夜をすごしたことか。短編小説の傑作中の傑作として大好きな作品なのに、たまたま見つけたこの動画のせいで0rz

長年の疑問が解決された! ではなく、人の夢を壊しやがってXXXXXもの。面白いといえば面白いけど、こんなことは知りたくなかった。真に「秘すれば花なり、秘せずは花なるべからず」というやつで・・・・

だから、動画貼っておきますが閲覧注意、「鏡地獄」を愛する人、乱歩をこれから読もうという人は見ない方がよいでしょう。はぁ・・・・



江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫)
江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫)
[PR]
by kingdow | 2009-03-01 06:33 | 雑記



スティーヴン・キング関連書籍専門取り扱い
by kingdow
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のトラックバック
『クラウド アトラス』お..
from 作曲♪心をこめて作曲します♪
『ロックと共に年をとる』..
from Roko's Favorit..
Perfume 最新情報..
from Nowpie (なうぴー) ..
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
古典の新訳、
from 雑学的ブログ
『バルタザールの遍歴』 ..
from Roko's Favorit..
「エンジェル・ウォース..
from アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ..
ロボットの進化とロボット..
from ロボットの進化とロボットアニ..
あけましておめでとうござ..
from Roko's Favorit..
スティーヴン・キング ハ..
from とっぽい。
以前の記事
2016年 08月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
タグ
外部リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧