カテゴリ
全体
研究本
雑誌
キングが影響を受けた作家、作品
キングに影響を受けた作家、作品
キング絶賛
その他の関連書籍
その他のキングネタ
音楽辞典
映画
メモ
コレクション
情報
ダーク・タワー
ジョー・ヒル
読書日記
雑記
・音楽
・園芸
・映画
・レゴ
・梨木香歩
・マンガ/アニメ
・ケーキ
・Perfume
・手足ふと短まるこい動くモノ
キング堂 ブログ支店について
スティーヴン・キングに関連する書籍の紹介を中心に、とりとめもなくあれこれと

別館CDレーベル・アルバムもよろしく



フォロー中のブログ
見てから読む?映画の原作
映画・読書日記
SOUL MUSICを聴こう
読書記録゛(どくしょきろぐ)
『どBlog』
LEGO BloG - ...
Web読書手帖
退屈男と本と街
クロムハーツ的考
族長の初夏
きょうのわたくし
超音速備忘録
873仮設所
活字中毒者の小冒険:本の...
I Can Hear M...
Musiquarium
Bird's Shies...
Dalmatian Do...
手足ふと短まるこい動くモノの会
梅田ではたらく社長のblog
サッチモ 週末日記
she's inn
尾びれのついた話
やっぱりLEGOがすきでした


<   2006年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
本屋と便意の関係
本屋(あるいはレコード屋、レンタルビデオ店)に行くとトイレ(大のほう)にいきたくなるという話をよく聞く。それに関して、日曜日の読売新聞読書欄のコラム「身体で読む本」に内田樹氏が面白いことを書いていた。

本屋やレンタルビデオ店で便意を催す理由について<書物や映画のタイトルは私を底抜けの妄想に誘う「スイッチ」>だとし、<それゆえおそらく私が観念の世界に奔逸しようと地上から遊離しはじめたその瞬間に、私の体は「お前は地上の存在である」というシグナルを私に向けて送って、私をこの俗世に引きとどめてくれるのである>とまとめている。なるほど、便意は一種のアンカーの役割を果たしているということですか。

私は本屋に行っても便意を感じることなど無いので、今まではしょっちゅう本屋に行くのにいちいち催していたら体がもたないからだろうと思っていたけど、この内田氏の理由を適応するとどうやら違うみたい。きっと・・・日常的に精神が現実世界から遊離している = 地に足がついていないからかもしれない。本屋で便意を催さない皆さん、いつもボーっとしてませんか?お気をつけあれ。
[PR]
by kingdow | 2006-11-28 12:40 | 雑記
中巻出てます
『暗黒の塔』の中巻、書店に並んでます。「号泣必至」って、だからそれがいやなのよ

ダーク・タワー〈7〉暗黒の塔〈中〉
スティーヴン キング Stephen King 風間 賢二
4102193561

[PR]
by kingdow | 2006-11-27 18:56 | 雑記
暗黒の塔(上)
今ごろという感じですが、こんな細切れで読まされても書くこと無いよ、やっぱりまとめて読むのが一番だから我慢できる人は我慢してください、それにしても新潮社のばかやろう(←しつこい、それにまともな文章になってない・・・)

キャラハン神父の扱いにはキングにお礼を述べたいくらいだし、思いがけない再開なども嬉しいのだけど、全ては<カ・シューム>で終わってしまう。本書の中で最も感動的な部分でさえ、この後に訪れる悲劇を盛り上げるための準備でしかないのかと。読了後はとてつもなくブルー、いや<カ・シューム>な気分に。こんな気持ちを抱えたまま一ヶ月待たねばならないのかと、またしても新潮社を呪う。つづけざまに再読、「愛読者よ、<ダーク・タワー>の最終部はあなたに捧げる」という献辞で熱くなり、ここまで待たせた読者を失望させる訳は無いよなと思うも、時が経つと共にまた不安が頭をもたげる。そういえば『カーラ』からずっと、「期待して待つ」とか「信じて待つ」みたいなまとめばかりだったな。それももうあと二冊しかないのに・・・・・

私はあまり、というか意識的に今後の展開を考えないようにしてきたけれど、ここまでくると「誰が?」ということ嫌でも考えてしまう。個人的に一番可能性が高いと思うのはエディ。理由は、彼だけが肉体的なハンデが無いから。でもこの雰囲気からすると、一人だけではすまないような気も。ああ嫌だなあ・・・ そういえば君、ハリーポッターのキャラクターをどうたらこうたらとか言ってましたねぇ。

ダーク・タワー〈7〉暗黒の塔〈上〉
スティーヴン キング Stephen King 風間 賢二
4102193553

[PR]
by kingdow | 2006-11-24 12:41 | ダーク・タワー
CD20枚5125円也
また金の話ですいません。ミント神戸にタワレコが移転したので行って来ました。ビブレのときは狭いし雑然としていて全然好きになれなかったのですが、今度は広いしすっきりしてるし(天井の高さの違いが一番のポイントかな)とてもいい感じ。例のナップスターの試聴コーナーなんかもあります。

ぶらぶらと見ているとワゴンで箱もののセールが。ジャンゴ・ラインハルトの10枚組、全200曲入りの"DJANGOLOGY"が1460円!  即決! 他にもなにかないかと探してみたら、ブルースのコーナーに凄いのが。40枚組で4250円! ・・・・でもなあ、40枚も聞くの大変やでということでこちらも10枚組の"the ultimate BLUES Collection"というやつを買いました。これはJohn Lee Hooker, BB King, Lightnin' Hopkins, Muddy Waters, Leadbelly, Howlin Wolf, Mississippi John Hurt, Robert Johnson, Big Bill Broonzy ,Bessie Smithの10アーティストのベスト・アルバムがセットになったもので、これで3665円はお買い得。で、合計5125円、CD1枚あたり512.5円という冗談のような値段。

どちらのセットもアマゾンでも買えますが、ラインハルトのやつはこれより3千円も高いし、ブルースのほうも千円ほど高い。リアル店舗で買ったものがアマゾンでずっと安かったりすると腹が立ちますが、今回は「勝ったな」という感じでした。

なにごとにも基礎教養の無い私ですが、音楽を聞き始めて30年以上、やっとこういうルーツ的なところに到達したかと、我ながら感心するやらあきれるやら。とにかく、今年の秋はこの20枚をじっくり楽しみたいと思います。
[PR]
by kingdow | 2006-11-16 16:59 | ・音楽
一筆4万円也
先日、近所の子どもに車のドアのドアにラクガキされてしまったのですが、まあ悪気があってのことではないだろうし、修理代だけ負担してもらうということで話がまとまった。それで以前にも世話になったことのある修理工場で見積もりしてもらったら、4万円と言われた。カーコン程度なら2万円ぐらいでもできるけど、まだ新しい車だし、長く乗るつもりならちゃんと直したほうがいいということでこの金額。たった2文字で4万円ですよ。

これは前から思ってることだけど、車の外装ってなんであんなにピカピカでないといけないんだろう。車なんか走って止まって荷物がのればいいと思っている私にとっては、あんなの気をつかうだけのものでしかない。(それに妻は購入して一年もたたないうちに2回もぶつけてしまう優良ドライバーだし) 数年前のモーターショウに出品されていたような無塗装アルミ剥き出しの車とか(そういえばデロリアンもそんなんだったよな)、外装に着色した樹脂を使うとかできないんだろうか。技術、コスト的に可能でも全世界の自動車修理業者に圧力かけられてるとか・・・

自分が出すのではないとはいえ、なんとも納得しがたい金額だと思う。

その数日後、今度は隣家のご主人が車を入れるときに我が家の花壇のブロックにぶつけて、花壇崩壊・・・。いやー、最近なんだかいろいろ当たるなあ。
[PR]
by kingdow | 2006-11-15 12:43 | 雑記
たらこキューピーMP3プレイヤー当選
a0007287_22422316.jpg

どーん! 当たりましたよ、たらこキューピーのMP3プレイヤーがっ!!ヘッドホンやUSBのケーブルまで真っ赤で超かわいいけど、意外とデカイ。充電式ではなく単四電池使用というのがちょっと微妙。これ、当選者数が20だとか50だとかの少数だったので、ヤフオクで高く売れるのではと調べてみたらもう37点も出てますわ。まるで当選者全員が出品してるんじゃないかという様相。これじゃあねということで、当初の約束通り娘の専用機となることに。ただ、こんなの首からぶら下げて歩いてたら悪い奴にどつかれて奪われるかもしれないので、くれぐれも屋外では使用しないようにと注意しておきました。
[PR]
by kingdow | 2006-11-12 22:57 | 雑記
どんなジャンルにも面白い本はあるもんだ
先週TDRに行って来たのですが、ランドは6年ぶり、シーは初めてということで、下調べをしとかなあかんなと思ったけれど、ネット上の関連サイトは数が多すぎてどこから手をつければいいかわからない。妻が図書館でガイドフックを2冊ほど借りてきたけど、カタログ的な横並びの情報なんてクソの役にも立ちそうにない。どうしようかと思っているときにたまたま書店で見つけたのが堀井憲一郎の「東京ディズニーリゾート便利帖」。そう、ずんずん調査でおなじみの堀井さんの本。

女性トイレの個室の数、FPが無くなる時間、時間帯別の混雑状況の推移、コインロッカーの空きが無くなる時間のよう調査に基づくものから、パレードはどこで見ればよいか、先払いレストランでの並び方等のアドバイス、主観的なアトラクションのランキングに条件別攻略法など、一枚も写真が無い本の中に恐ろしいほどの情報がぎっしり。他のガイドブックと違って読み物としても面白く、行く予定の無い/つもりもない人が読んでも楽しめると思う。また主観的に書かれている部分が多いので、帰ってからも自分の感想と堀井氏の意見を比較し、自分流にアレンジし直すこともできる。これでたったの1050円は安すぎ。

TDRを夢と魔法の王国として能天気に遊ぶのではなく、いかにサバイバルするかという視点で書かれているのが秀逸。お父さんお母さん(または彼氏)は子どもたち(または彼女)に夢の時間を過ごさせるためにはどうあるべきかなんてことが学べるのは、数あるガイドブックの中でもこれだけですよ。

だだ、2年ほど前の本なので、その後シーにはアトラクションが2つ増えてるし、ランドでは「シンデレラ城ミステリーツアー」が無くなり、イメージワークスでライトセイバーを持った写真も撮れなくなっている(これが最も残念だった!)など、情報が古くなっている点が残念。何年かに一度改訂版を出してくれれば、TDRを訪れるものにとって最高の一冊となるのに。

ついでにTDRの感想ですが、せちがらい渡世を渡っていくために、所謂「飲む・打つ・買う」を必要とするタイプの人と、「夢と魔法」を必要とする人がいるんだなあということ。それとミッキーはつくづく偉大だなあと。調停者として世界最強ですよミッキーは。六カ国協議にミッキーを。あの声で「みんなー、争いはだめだよー」と言われたら、あの人でも腰がくだけるに違いない。ミッキーをあんな声にしたことがウォルト・ディズニーの最大の魔法なのではと思ったり。

東京ディズニーリゾート便利帖
堀井 憲一郎
4104756016

[PR]
by kingdow | 2006-11-04 13:04 | 読書日記
ロジャー・ジョセフ・マニングJr.@クアトロ
行ってきましたロジャー・ジョセフ・マニングJr.(長いなあ)のソロ公演。イープラスの抽選で当たってタダで。

そんなのロジャーかメン・ウイズアウト・ハッツの奴しか着ないだろうみたいなカラフルなジャケット(本人は「マジック・ジャケット」と言ってたけど)で登場。ロジャーちっちぇ~。オープニングはアカペラのコーラスが余りにも素晴らしい「ファット・ボトムド・ガールズ」!!! もうこの一曲だけで元を取った気分・・・いや、金は払ってないですが。実はカバー曲をなにかやってくれないかと期待してたんですがいきなりこれで、もう一曲、トーマス・ドルビーの"Europa and the Pirate Twins "も聞かせてくれました。これは現在製作中で、来年の夏ごろリリースしたいと言っていた次のアルバムに入る予定だとか。

他には、日本盤とインターナショナル盤とでは異なる3曲の内の1曲とか、アンコールでは"The King Is Half Undressed "もやってくれました。この曲でのコーラスがまた死ぬほど最高で、どうせ当日券でも大丈夫だろうと高をくくって見逃したジェリーフィッシュのただ一度の来日公演はこんな感じだったのだろうかと思うと涙が・・・・

バックのバンドがまた良くて、特にドラマーの「太い」としか表現のしようのないプレイっぷりは、繊細になりがちなロジャーの音楽に力強さを与えていて、70年代からタイムマシンでやってきたみたいなルックスを含めて最高でした。

オープニングのライナス・オブ・ハリウッドを含めても2時間程度のコンパクトなショウでしたが、とても「リッチ」な素晴らしい「ポップ・ミュージック」を堪能、イープラスさん本当にありがとう。
[PR]
by kingdow | 2006-11-03 07:52 | ・音楽



スティーヴン・キング関連書籍専門取り扱い
by kingdow
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新のトラックバック
『クラウド アトラス』お..
from 作曲♪心をこめて作曲します♪
『ロックと共に年をとる』..
from Roko's Favorit..
Perfume 最新情報..
from Nowpie (なうぴー) ..
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
古典の新訳、
from 雑学的ブログ
『バルタザールの遍歴』 ..
from Roko's Favorit..
「エンジェル・ウォース..
from アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ..
ロボットの進化とロボット..
from ロボットの進化とロボットアニ..
あけましておめでとうござ..
from Roko's Favorit..
スティーヴン・キング ハ..
from とっぽい。
以前の記事
2016年 08月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
タグ
外部リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧