カテゴリ
全体
研究本
雑誌
キングが影響を受けた作家、作品
キングに影響を受けた作家、作品
キング絶賛
その他の関連書籍
その他のキングネタ
音楽辞典
映画
メモ
コレクション
情報
ダーク・タワー
ジョー・ヒル
読書日記
雑記
・音楽
・園芸
・映画
・レゴ
・梨木香歩
・マンガ/アニメ
・ケーキ
・Perfume
・手足ふと短まるこい動くモノ
キング堂 ブログ支店について
スティーヴン・キングに関連する書籍の紹介を中心に、とりとめもなくあれこれと

別館CDレーベル・アルバムもよろしく



フォロー中のブログ
見てから読む?映画の原作
映画・読書日記
SOUL MUSICを聴こう
読書記録゛(どくしょきろぐ)
『どBlog』
LEGO BloG - ...
Web読書手帖
退屈男と本と街
クロムハーツ的考
族長の初夏
きょうのわたくし
超音速備忘録
873仮設所
活字中毒者の小冒険:本の...
I Can Hear M...
Musiquarium
Bird's Shies...
Dalmatian Do...
手足ふと短まるこい動くモノの会
梅田ではたらく社長のblog
サッチモ 週末日記
she's inn
尾びれのついた話
やっぱりLEGOがすきでした


カテゴリ:音楽辞典( 5 )
Stephen King: My Real Top 20 Songs
Stephen King: My Real Top 20 Songs

いつもプリンス情報でお世話になっているちありさんのところに何故かキングネタが。自分でも言ってるように、前にもあったやんという感じですが、今回は仕事中、仕事してるふり中、グダグダ中にiTunesで聴いている曲とのこと。キングも「ながら族」(←古っ!)なわけですね。

スモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズからLCDサウンドシステムまで、相変わらず節操のないリストで、そのままiTunes Storeで「セリブリティ・プレイリスト」として売られてもあんまり売れそうにない感じです。

ちなみに、ちありさんのところの過去記事でコーチュラ2008での"Creep"のカバーやTonight Sowで披露された新曲"Turn Me Lose"を聴けるので、プリンス好きならぜひ。
[PR]
by kingdow | 2008-05-11 07:59 | 音楽辞典
Eminemの歌詞にSalem's lot が
今日たまたま気が付いたのですが、映画『8マイル』の主題歌として日本でもヒットしたエミネムの"Lose Yourself"の歌詞に"Salem's lot "が出てきます↓

I've got to formulate a plot or end up in jail or shot
Success is my only mothafuckin option, failure's not
Mom, I love you, but this trailer's got to go
I cannot grow old in Salem's lot
So here I go it's my shot.
Feet fail me not, this may be the only opportunity that I got

shot、not、gotと韻を踏む言葉としてSalem's lot が選ばれたという以外にたぶん深い意味は無いのでしょうが。ちなみにSalem's lot とは『呪われた町』の原題であり、作品の舞台となった架空の町の名前です。

それともうひとつ、あなたはいくつ当てはまりますか?在宅勤務不向き度チェックリストの中で、仕事とは無関係の誘惑の一例として「図書館から借りているスティーヴン・キングの本を読み終えてしまいたい」とあります。

どちらも「それだけ」の話ではありますが、彼の国におけるキングの浸透ぶりがうかがえるなあと思った次第です。
[PR]
by kingdow | 2008-01-30 12:34 | 音楽辞典
スティーヴン・キング・コレクション
a0007287_23382153.jpgこんなCDを見つけた。スティーヴン・キングの映画化作品のサントラのコンピレーション・アルバム。しかもスコアものばかりのよう。収録されているのは、「ペット・セメタリー」、「クリスティーン」、「ダーク・ハーフ」、「ニードフル・シングス」、「黙秘」など。

「クリスティーン」の音楽は、もちろんジョン・カーペンター自身によるもの。このCD、おそらくキング・ファンより、カーペンター・ファンが買う可能性が高そうかな。

ジョン・カーペンターといえば、「ゴースト・オブ・マーズ」のDVDのオマケに、サントラのレコーディングの模様が収録されていた。そのレコーディングに参加していたのは、アンスラックス、スティーヴ・ヴァイ、バケットヘッドの豪華な面々。バケットヘッドは録音中もバケツかぶったまんま(笑)。個人的には、どうせ買うなら断然こっち。

他にも、アマゾンでは"Drew's Famous Tribute to Stephen King Movies "というものも売っているけど、こちらは内容不明。

スティーヴン・キング・コレクション

Drew's Famous Tribute to Stephen King Movies

ゴースト・オブ・マーズ
[PR]
by kingdow | 2004-11-20 00:03 | 音楽辞典
マイケル・ボルトン
「第四解剖室」の主人公は敏腕証券マンにしてゴルフ好き、顔はマイケル・ボルトンにそっくり。そして生きたまま解剖されそうになる。

マライア・キャリーは、キャロル・キングに"(You Make Me Feel Like)A Natural Woman"をカバーしないかと持ちかけられた時に、「この曲はアンタッチャブルだから」と言って断ったそうだ。彼女ほどの実力があっても、安易にカバーすべきでない曲が存在する。その根底には深い尊敬の気持ちがあるのだろう。だがマイケル・ボルトンにはそのような感覚は全くないようだ。なんでも平気で歌ってしまう無神経さは、ある意味では痛快さを感じさせるほど。最近ではクラッシックも歌っているらしい。

AC/DCのようなストレートなロック好きのキングが大嫌いなタイプであることは間違いないと思う。この作品の中では「黒人になりたがってる白人のナイトクラブ歌手」とまで書かれているのだから。
[PR]
by kingdow | 2004-06-07 23:38 | 音楽辞典
おしゃまなロージー/キャロル・キング
a0007287_0940.jpg『ローズマダー』を読んだ人なら、誰もが気になる曲"REALLY ROSIE"。その曲はモーリス・センダックの作品がTVアニメ化された時の、同名のサウンド・トラック・アルバムに収録されている。(ちなみに、本年5月にデジタル・リマスター盤で再発される)
絵本を読んでいると、「この言葉にメロディーがついていれば」と思うことがよくあるが、本作のセンダックの歌詞とキャロル・キングの曲の組み合わせは、まさにその夢の実現である。ただ、彼女はシンガーとしては少々地味なので、ベット・ミドラーのようなケレン味のある人が歌っていれば、もっと楽しいものになっていただろう。
後に歌手としてデビューする、娘のルイーズがコーラスで参加していたり、ドラムがアンディ・ニューマークた゜ったりと聞き所の多いアルバムではあるが、キングファンがわざわざ買うほどのものでもない。買うならやっぱり「つづれおり」でしょう。
[PR]
by kingdow | 2004-03-17 00:10 | 音楽辞典



スティーヴン・キング関連書籍専門取り扱い
by kingdow
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のトラックバック
『クラウド アトラス』お..
from 作曲♪心をこめて作曲します♪
『ロックと共に年をとる』..
from Roko's Favorit..
Perfume 最新情報..
from Nowpie (なうぴー) ..
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
古典の新訳、
from 雑学的ブログ
『バルタザールの遍歴』 ..
from Roko's Favorit..
「エンジェル・ウォース..
from アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ..
ロボットの進化とロボット..
from ロボットの進化とロボットアニ..
あけましておめでとうござ..
from Roko's Favorit..
スティーヴン・キング ハ..
from とっぽい。
以前の記事
2016年 08月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
タグ
外部リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧