カテゴリ
全体
研究本
雑誌
キングが影響を受けた作家、作品
キングに影響を受けた作家、作品
キング絶賛
その他の関連書籍
その他のキングネタ
音楽辞典
映画
メモ
コレクション
情報
ダーク・タワー
ジョー・ヒル
読書日記
雑記
・音楽
・園芸
・映画
・レゴ
・梨木香歩
・マンガ/アニメ
・ケーキ
・Perfume
・手足ふと短まるこい動くモノ
キング堂 ブログ支店について
スティーヴン・キングに関連する書籍の紹介を中心に、とりとめもなくあれこれと

別館CDレーベル・アルバムもよろしく



フォロー中のブログ
見てから読む?映画の原作
映画・読書日記
SOUL MUSICを聴こう
読書記録゛(どくしょきろぐ)
『どBlog』
LEGO BloG - ...
Web読書手帖
退屈男と本と街
クロムハーツ的考
族長の初夏
きょうのわたくし
超音速備忘録
873仮設所
活字中毒者の小冒険:本の...
I Can Hear M...
Musiquarium
Bird's Shies...
Dalmatian Do...
手足ふと短まるこい動くモノの会
梅田ではたらく社長のblog
サッチモ 週末日記
she's inn
尾びれのついた話
やっぱりLEGOがすきでした


カテゴリ:研究本( 6 )
必携 スティーヴン・キング読本 恐怖の旅路
a0007287_122648.jpgジョージ・ビーム  風間賢二・白石朗・宮脇孝雄他訳 文芸春秋 1996年発行

キングの大学生時代、ロックボトム・リメインダーズのこと、「フィールド・オブ・スクリームス」と呼ばれる野球場のこと、WZON、室内プールのある自宅のこと、キング本収集法、クライヴ・バーカーとハーラン・エリスンのインタビュー等々幕の内弁当のような盛りだくさんの内容。写真も多数。腰巻に「キングのことなら何から何まで」とあるように、この一冊を読めばとりあえずキング通になったような気分になれる。
なんといっても圧巻なのは本書の約半分を占める「スティーヴン・キング著作解説」。未発表作品の解説まであるのがファンには嬉しい。
[PR]
by kingdow | 2004-04-02 12:27 | 研究本
スティーヴン・キング 恐怖の愉しみ
a0007287_22030.jpg風間賢二  筑摩書房 1996年発行

「スティーヴン・キング伝」「メイン州探訪記」「キング作品の世界」の三部構成。
なんといっても「スティーヴン・キング伝」がスゴイ!「誰にそんなこと聞いてん」とか「どこでそんなこと調べてん」と思わずツッコミを入れたくなるような詳細さ。インタビューからの引用や作品の粗筋、作品誕生のヒントになったエピソードなども織り込む手際のよさ。現時点でのキング評伝の決定版といえる充実した内容で、キングにつてい知りたいと思ったら迷わずこれを読むことをお勧めする。
「キング作品の世界」では、ポストモダンなホラー作家としてのキング論を展開。キングの作品について「新しいアイディアがなにもない」などとアホなことをぬかす奴にはぜひこれを読んで欲しい。
[PR]
by kingdow | 2004-03-29 22:01 | 研究本
スティーヴン・キング インタビュー悪夢の種子
a0007287_124029.jpgティム・アンダーウッド/チャック・ミラー編 風間賢二 監訳 リブロポート 1993年発行

1979年から85年にかけてのインタビュー集“BARE BONES”の全訳プラス風間賢二氏によるキング小伝「アメリカン・ブギーマンの誕生」。
キング本人の発言がまとめて読めるのは、いまのところ日本ではこの本だけ。(といっても残念ながら既に絶版ですが・・・。)風間氏によれば「キングのインタビュー集は(マニアを除けば)本書があれば、それで充分」とのこと。
ただ、27本ものインタビューの寄せ集めのため、同じような質問が多いのが難点。独創性のない質問に読んでいてしだいに飽きてくるが、聞かれる本人はさぞウンザリしていることだろう。
この本は作りがちょっと凝っていて、カバーは外して広げればポスターになり、背表紙の反対側(*)にはイラストがあって、前から見ればハロウィーンカボチャ、後ろからは頭蓋骨に見えるようになっている。
〔画像はこちら

(*)正式には「前小口」と呼ぶらしい。この部分に絵を描く技法は18世紀のイギリスで開発されたそう。書棚に並べた状態では絵が見えないのをいいことに、あぶな絵が用いられることもあったとか。人間(男)って、いつの時代も・・・。
[PR]
by kingdow | 2004-03-27 12:41 | 研究本
コンプリート・スティーヴン・キング 増補改訂新装版
a0007287_12378.jpg奥澤成樹 編著 白夜書房 1988年発行

前書から約3年、大幅に増補されたことによって、キングファンにとってはますますマストな一冊となった。
主な変更点は、ひとまわり大判になり、ハードカバーになったこと。風間賢二氏によるキング小伝「ブランドネームになるまで」、作家論として荒俣宏、北上次郎氏らによる4本が、作品解説:小説編にDARK HALF,THE STAND完全版,MY PRETTY PONY等が、映画編にはペット・セメタリーからITまでがそれぞれ追加されている。
こちらも現在は絶版。なんとしても探すべし!

編者の奥澤成樹氏は、89年に本書の完成を見ずに急逝されました。ずばらしい本を企画、編集されたことに対する感謝とともに、ご冥福をお祈りします。
[PR]
by kingdow | 2004-03-13 12:38 | 研究本
コンプリート・スティーヴン・キング
a0007287_125212.jpg奥澤成樹 編著 白夜書房 1988年発行

作家論、インタビュー、作品解説:小説編と映画編、資料編から成る、「コンプリート」の名の通りにあらゆる情報を網羅した、研究本の決定版ともいえる内容。
約400ページにわたって、ギッシリ詰め込まれた情報は、資料的な価値も高く、ファンならぜひとも持っておきたい一冊。しかし残念ながら現在は絶版。探せ!
[PR]
by kingdow | 2004-03-10 12:53 | 研究本
モダンホラーとU.S.A. スティーヴ・ンキングの研究読本
a0007287_12360.jpg北宋社 1985年発行

村上春樹、甲斐よしひろ、深町眞理子他のインタビュー/執筆、蛭子能収のマンガによる本邦初の研究本。
85年といえば日本ではまだ『キャリー』『呪われた町』など5点ほどしか出版されていなかった(しかも『シャイニング』はパシフィカ版が絶版になっていたので読めなかった!)ことを思えば異例とも言える早さだ。21人が様々な角度からキングを語り、否定的な意見もあるところが面白い。ただ、今読むとちょっと観点がずれてるなと思うような個所もあるが、キングの評価も定まっていないような時期だったのでしかたないだろう。
2002年に新装版が出た。(内容は同じ)
[PR]
by kingdow | 2004-03-05 12:37 | 研究本



スティーヴン・キング関連書籍専門取り扱い
by kingdow
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
『クラウド アトラス』お..
from 作曲♪心をこめて作曲します♪
『ロックと共に年をとる』..
from Roko's Favorit..
Perfume 最新情報..
from Nowpie (なうぴー) ..
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
古典の新訳、
from 雑学的ブログ
『バルタザールの遍歴』 ..
from Roko's Favorit..
「エンジェル・ウォース..
from アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ..
ロボットの進化とロボット..
from ロボットの進化とロボットアニ..
あけましておめでとうござ..
from Roko's Favorit..
スティーヴン・キング ハ..
from とっぽい。
以前の記事
2016年 08月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
タグ
外部リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧