カテゴリ
全体
研究本
雑誌
キングが影響を受けた作家、作品
キングに影響を受けた作家、作品
キング絶賛
その他の関連書籍
その他のキングネタ
音楽辞典
映画
メモ
コレクション
情報
ダーク・タワー
ジョー・ヒル
読書日記
雑記
・音楽
・園芸
・映画
・レゴ
・梨木香歩
・マンガ/アニメ
・ケーキ
・Perfume
・手足ふと短まるこい動くモノ
キング堂 ブログ支店について
スティーヴン・キングに関連する書籍の紹介を中心に、とりとめもなくあれこれと

別館CDレーベル・アルバムもよろしく



フォロー中のブログ
見てから読む?映画の原作
映画・読書日記
SOUL MUSICを聴こう
読書記録゛(どくしょきろぐ)
『どBlog』
LEGO BloG - ...
Web読書手帖
退屈男と本と街
クロムハーツ的考
族長の初夏
きょうのわたくし
超音速備忘録
873仮設所
活字中毒者の小冒険:本の...
I Can Hear M...
Musiquarium
Bird's Shies...
Dalmatian Do...
手足ふと短まるこい動くモノの会
梅田ではたらく社長のblog
サッチモ 週末日記
she's inn
尾びれのついた話
やっぱりLEGOがすきでした


カーラの狼 スティーヴン・キング
キングファン(マニア?)のみなさんが、既に読了&感想をアップされていますが、私も日曜日に読み終わり現在は放心状態といったところ。土日は出かけていたので結局日記は更新できなかった(どっちみち書く暇があったら読んでいたでしょう)こともあり改めて全体の感想を。



いままでと大きく印象が違うのは、これを合わせてシリーズ残りの3作は、いくらいきあたりばったりのキングといえども、恐らくおおまかな構成と配分を考えて書いたのだろうということ。『荒地』なんかは絶対になぞなぞ合戦の結末も考えずに書いたという印象ですが、ここまでくればそういうわけにもいかないだろうし(それもキングがあの事故に遭っていなければどうなっていたかはわかりませんが)。終わりが近づいてきたという雰囲気がひしひしと感じられ、それだけで胸が熱くなったり。

だから本作は終盤の(ク○長い)三部作のはじめとして、狼たちと戦う「荒野の四人」(ここはもう少し盛り上げて欲しかったけど正体があれじゃね)とスザンナのこと、ニューヨークの薔薇のこととキャラハン神父の話の「4本立て」でごちゃごちゃしているのも、今後の展開を考えればしかたがないことだとなんだろう。

神父の話はやや間延びするものの、この時点で神父が「カ・テット」に加わるのであれば必要な分量だろうし、アメリカ人にはきっとこういう「さすらう話」はウケるんだろうなとも思う。ただ吸血鬼に対する新たな解釈というかランク分けにはちょっと不満が。だってそんな分け方したら恐怖感が減るじゃないか!

そしてこの作品には「いつものこと」では済まされないぐらい、他の文学作品(映画やコミックまでも含めた「お話」と言うべきかな)などに対する言及が多い。狼とその武器なんてマーヴェル・コミックス+スターウォーズ+ハリー・ポッターだし。そう、表紙のあれは「あれみたい」じゃなくてまんまあれなんですよ。それだけでもここかでやるかという感じなのに、さらに最後には究極の自己言及が! ウエス・クレイヴンが二度目に監督をした「エルム街の悪夢 ザ・リアルナイトメア」なんかを思い出したりもしますが、これはうまく扱ってくれないと「なんじゃこれ」みたいなことになりかねないので・・・ちょっと心配。

個人的に感慨深かったのはジェイクの成長ぶり。子どもの成長を見守るのは常に嬉しさの反面、一種の喪失感が伴うものだけど、ジェイクの場合は単に大人へ向かうというのではなく、ガンスリンガーとして成長するわけだからより一層の悲しさが漂っていて。友情と裏切りの絡め方がまたねえ・・・。

次作ではスザンナは・・・・やめ。考えないようにしよう。

『スザンナの歌』が出るまでのやりきれない時間は『アトランティス』と『不眠症』と『ブラックハウス』を予習してつぶすことにしよう。でもこの待つ間がキングを読む醍醐味のひとつと言ったらマゾっぽすぎるかな? でも多くの人は待つことを否定的にとらえ過ぎていると思う。「空腹は最高の調味料」なんていうように、6年間待ったからこそこの本が書店で並んでいるのを見ただけで感動できるんだし、ただ読むだけで涙が溢れそうになるってもんです。だから完結してから読もうと思っている人も、そんな考えは捨てて今すぐ読み、悶絶しながら次のを待つべき。その悶絶が楽しめるのも同時代に生きている者だけの特権なんだから。

「カマラ」はいろいろと使えますな。頭の薄くなった人の隠語とか、夫婦の間では「カマラ枕」とか・・・

最後に、産経新聞のラジオのCMが「サンキャー新聞」に聞こえて仕方が無い今日この頃。
[PR]
by kingdow | 2006-04-04 05:23 | ダーク・タワー
<< 矢野浩三郎氏死去 気の早い花見 >>



スティーヴン・キング関連書籍専門取り扱い
by kingdow
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のトラックバック
『クラウド アトラス』お..
from 作曲♪心をこめて作曲します♪
『ロックと共に年をとる』..
from Roko's Favorit..
Perfume 最新情報..
from Nowpie (なうぴー) ..
映画「宇宙人ポール」たま..
from soramove
古典の新訳、
from 雑学的ブログ
『バルタザールの遍歴』 ..
from Roko's Favorit..
「エンジェル・ウォース..
from アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ..
ロボットの進化とロボット..
from ロボットの進化とロボットアニ..
あけましておめでとうござ..
from Roko's Favorit..
スティーヴン・キング ハ..
from とっぽい。
以前の記事
2016年 08月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
タグ
外部リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧